So-net無料ブログ作成

時代の波 [その他]

  今日は、町内の株という集まりの報恩講でした。同じ町内の8軒の夫婦が集まり、お念仏を唱えました。
 そしてその後、食事をしながら、親睦を深めました。

 隣近所に住んでいる方々というわけではありません。
 もともと古い昔には、つながりがあった家同士だと思います。
 
 いろいろとこの株について聞いてみたのですが、その起源はわかりませんでした。浄土真宗の集まりなので、もしかすると一向一揆の頃までさかのぼるのかも知れません。
 今は、葬式の時に、集まってお互いに助け合う関係となっています。
 僕たち夫婦は、一番の若手になります。

 昔は、家や公民館でお葬式をしていました。たくさんの人手を必要としました。ですから、この株という組織は、とても大切なものでした。
 しかし今は葬儀場で行なうようになり、株の組織がなくても行えるようになりました。

 年配の人は、「この集まりは、いつまで続くかなあ・・・」ということを言っていました。
 「息子の代になると、わからないなあ・・・」というのがその場での結論でした。

 とりあえず、来年もやる、ということで来年の当番の家が決められました。
 この会は、持ち回りでお世話する家が変わるのです。

 時代と共に、消えていくものがあります。
 時代を経ても、残るものもあります。

 この会はどちらでしょう。

 時代の波が、僕の住んでいる田舎まで押し寄せていることを感じました。


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校