So-net無料ブログ作成

ちょっと一休みの一日でした [幸せに生きる]

  今日は、連休中の激しいスケジュールの後遺症からか、ぽーっとした一日を過ごしました。
 子供達も、連休ボケのせいか、ちょうど波長が合ってよかったのかもしれません。

 連休中には息子が帰ってきました。見ていると、まるで自分を見ているようでした。
よく言うと、計画的。わるく言うと、融通が利かない。
 息子には、自分の中で立てた段取りや計画をなかなか変更できないところがあるのです。そしてもちろん僕自身もそうなのです。

 計画を立てるには、自分の中で納得する必要があります。だから動き出すまで時間がかかります。でも、一旦計画を立てると、目標に向かって、どんどん行ってしまいます。

 ある意味、それは、目標に向かって、継続していけるという強みがあります。
 
 でも、逆に、計画を変更することに、大きなエネルギーが必要だということもあります。

 僕の今の目標は、周りを見ながら、臨機応変に適応していく能力なのかもしれません。時代は変わっていきます。その時代や周りの環境に適応していく能力が必要なのです。

 息子を見ていて、自分のことに気づくことがあります。
 
 適応しようと、周りを見て、ちょっと一休みの一日でした。