So-net無料ブログ作成

継続をするコツ [幸せに生きる]

 今日は、継続をするコツを書いてみたいと思います。

 僕は、一時の努力で伸びていくタイプではなく、コツコツと地道に伸びていくタイプだと思っています。いわゆる天才肌ではなく、ドン亀タイプなのです。ですから、自分の能力を伸ばそうと思ったら、継続しかないのです。

 継続していくのは大変です。最初はやる気があっても、そのうちそれはしぼんでいきます。また、後でいいや・・・。今日ぐらいはいいや・・・。という誘惑もあります。

 でも、継続していくコツというのがあると思います。自分なりに効果があったことを書いてみます。

 一つは、記録を残すことです。今は指揮練習を継続したいと思っているので、実行した日には、必ず記録をしています。

 二つ目は、同じ時間にやるということです。指揮練習を例に取ると、合唱練習開始前の15分間となります。こう決めたら、各段に練習できるようになりました。

 三つ目はに手帳に書くこと。これで、各段に実行する確率は高くなります。実行したら、赤線を引くのです。

 最後は、朝のうちにやってしまうということです。最近の僕は、これを一番大切にしています。
 朝は、もっともやる気があり、集中できる時間です。そこに迫った仕事を入れるということも一つの選択肢ですが、今の僕は、今やらなくてもいいけど、将来的に必要なワークを入れています。

 たとえば、
ランニング・・・いつまでも使える肉体維持のため
二日に一度の筋トレ・毎日の腹筋・・・いつまでも使える筋肉と姿勢の維持のため
ランニングをしながらのオーディオブック・・・知的な面を伸ばすため
そして、指揮練習です。

 いずれも仕事が終わってからでは疲れてやる気が出ません。しかし朝ならできます。若いときに比べエネルギーの総量が落ちている今だからこそのコツです。 

 そうこうしているうちに、それらは習慣となります。習慣化こそ、最大の武器だと思います。努力をしないでも、無意識にやるようになっていきます。それが当たり前になっていきます。

 今、指揮練習は、もう少しで習慣化になりそうなものです。

 無意識にしていると、急を要する仕事ばかりに追われてしまいます。それは受身の人生。 
 しかし、自分を伸ばす上で大切なことを自分で選び、いち早くやってしまうと、積極的に自分の人生を生きる自分でいられると思います。
 
 自分の人生。自分らしく生きていきたいと思っています。そのためには、自分を豊かにすることを真っ先にやることだ、と今の僕は思っています。

 何かの参考になればうれしいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校