So-net無料ブログ作成

合唱団の歌声、カンボジアに渡る [合唱]

  今日、コマツの方が学校に来られました。カンボジアの小学校の開校式で放映されるDVDを取りに来られたのです。

 「合唱団の歌声が、カンボジアで響きます」にそのいきさつが書いてあります。

 校長室へ行くと、なんと新聞社の方が同伴でした。
何気なくお渡しするつもりが、大きなことになってしまいました。

 コマツの方、DVDを見て、びっくりされていました。

IMG_1406.jpg

  募金があることも知り、更に驚いていました。

IMG_1405.jpg

 それらを渡す様子を写真に撮るということになりました。しかし、僕が渡しても絵になりません。そこで、急きょ、団長・副団・書記の三名を呼び、撮影してもらいました。団長は、インタビューも受けていました。明日のT日新聞に掲載されるかもしれません。

 その後、コマツの方にいろいろと聞いてみました。すると、大変なイベントであることがわかりました。

 開校式は、2014年12月22日に行なわれるとのこと。
その式の来賓の方々が、すごいのです。
その国の州知事さん
日本大使の方
更にコマツの社長さんです。

 そういう式典で、うちの合唱団の歌声が流れるのです。
発電機で起こした電気を使って。

 その後、一緒に行かれる方の中でギターやアコーディオンが得意な方がおらえるというので、ちょっとした音楽遊びがなされるとのこと。

 音楽の授業がない国の子ども達、どんな反応を見せるでしょう。募金で、カンボジアの子ども達にどんなプレゼントが渡されることになるのでしょう。楽しみです。

 合唱団の歌声が、カンボジアに渡ります。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校