So-net無料ブログ作成

今日はアンサンブル練習でした [合唱]

  今日は、午前中、合唱練習でした。アンサンブルチームだけの練習です。
 全体練習のあと、チームごとに歌を見ました。

 まだまだ表現にはいけません。音をとっている段階です。

  感じたことは、自主練をしっかりやっている子が多いチームは、音がしっかりしているなあということです。自主練は、強制ではありません。自分でやろうという気持ちがないとできません。忙しい中、大変だと思います。でも、やったらやった分、うまくなっていくのだなと感じました。

 自主練のこと。今までは口だけでしたが、今日は、昨日紹介した「アンサンブルコンテストに向けて」のカードを使うことを説明しました。そして、毎日の目標回数(時間)を考えてもらいました。
 あのカードを使って、どこまで自分を伸ばす事ができるでしょう。

 自分でめあてを考え、行動する。それを体験してもらえればいいなと思っています。
 それが、自分で自分を高めていく練習になります。自分の人生を生きることにつながっていきます。

 午後はウエイトトレーニングをしました。もうかれこれ25年目です。あのカードの考え方のおかげです。

 アンサンブルコンテスト。単に出場するだけでなく、たくさんのことを学んでほしいと願っています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

アンサンブルコンテストに向けて [合唱]

 今日は子ども達にとって冬休み初日でしたが、僕は通常勤務、午前・午後とがんばりました。
  いろんな仕事をやったのですが、合唱関係では、アンサンブルチームのために、「アンサンブルコンテストに向けて」というカードを作りました。

 これは、アンサンブルコンテストまでのスケジュールと自主練を記録するための用紙です。昨日、一昨日の記事を書いたことが僕を動かしました。僕の経験やいろんな本で読んだことを元に作りました。
 アンサンブルに挑戦する子ども達が有意義な経験をし、成長してもらいたいという願いを込めて作りました。
 

 どんなカードかということは、裏面に印刷した次の文章をお読みください。

DSC_0593.jpg


あなたの成長のために

■はじめに
 アンサンブルコンテストでは、みなさんに成長をしてもらいたいと願っています。同時に、自分で成長するための方法も学んでもらえればと思っています。この方法は、中学校へ入ってからのテスト勉強や高校入試、将来、資格試験を受けたり大学入試などの役に立つと思います。

■目的
 まずは、アンサンブルコンテストに向けての目的を考えましょう。「金を取りたい!」というのは、目的ではありません。目標と言います。では、あなたは何のために、「金を取りたい」のですか?
 たとえば、「自信がつく。」としましょう。そうすると目的は、「自信のある自分になる。」となるでしょう。あなたは、アンサンブルコンテストを通して、どんな人間に成長したいですか?それが目的になります。目的を考えることはとても大切です。それは、旅に出る時、どこへ行くのか?を決めるのと同じようなものです。

■めあて
 これは、目的を達成するための、短い期間の目標となります。(短期目標と言います)次のアンサンブル練習日まで、どんなことを行動しますか?
これは、具体的になります。
例「毎日、合計2回声に出して歌う」「合計20分母音唱をする」など。
 その具体的な行動を実行することで、あなたは、目的に近づいていけます。

■記録
 自主練で歌った回数or時間を書きましょう。やり終えたら、すぐにこの用紙に書きます。目標回数(時間)をクリアできたら、ラインマーカーやクーピーなどで、その日に色をぬりましょう。行動したことが記録になって残ります。すると続けていく意欲がわきます。

■評価
 アンサンブル練習日の時は、この用紙を持ってきてください。そして結果を発表します。できてもできていなくても、正直に結果を報告することが大切です。そして、新たな「めあて」を考えます。

・毎日のめあてが達成できていれば、ちょっとふやしてもいいでしょう。
・毎日のめあてが達成できていなければ、へらしてもいいでしょう。

 大切なのは、自分でめあてを考えて、それを実行していくことなのです。それが、あたなを成長させます。
(これをPDCAサイクルと言います。)

アンサンブルコンテストへの挑戦を通して、あなたの成長をねがっています。

(ここまで)

 ただ単にコンテストに挑戦するのではなく、これからの人生に生きるような経験と成長をさせてあげたいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

継続をするコツ [幸せに生きる]

 今日は、継続をするコツを書いてみたいと思います。

 僕は、一時の努力で伸びていくタイプではなく、コツコツと地道に伸びていくタイプだと思っています。いわゆる天才肌ではなく、ドン亀タイプなのです。ですから、自分の能力を伸ばそうと思ったら、継続しかないのです。

 継続していくのは大変です。最初はやる気があっても、そのうちそれはしぼんでいきます。また、後でいいや・・・。今日ぐらいはいいや・・・。という誘惑もあります。

 でも、継続していくコツというのがあると思います。自分なりに効果があったことを書いてみます。

 一つは、記録を残すことです。今は指揮練習を継続したいと思っているので、実行した日には、必ず記録をしています。

 二つ目は、同じ時間にやるということです。指揮練習を例に取ると、合唱練習開始前の15分間となります。こう決めたら、各段に練習できるようになりました。

 三つ目はに手帳に書くこと。これで、各段に実行する確率は高くなります。実行したら、赤線を引くのです。

 最後は、朝のうちにやってしまうということです。最近の僕は、これを一番大切にしています。
 朝は、もっともやる気があり、集中できる時間です。そこに迫った仕事を入れるということも一つの選択肢ですが、今の僕は、今やらなくてもいいけど、将来的に必要なワークを入れています。

 たとえば、
ランニング・・・いつまでも使える肉体維持のため
二日に一度の筋トレ・毎日の腹筋・・・いつまでも使える筋肉と姿勢の維持のため
ランニングをしながらのオーディオブック・・・知的な面を伸ばすため
そして、指揮練習です。

 いずれも仕事が終わってからでは疲れてやる気が出ません。しかし朝ならできます。若いときに比べエネルギーの総量が落ちている今だからこそのコツです。 

 そうこうしているうちに、それらは習慣となります。習慣化こそ、最大の武器だと思います。努力をしないでも、無意識にやるようになっていきます。それが当たり前になっていきます。

 今、指揮練習は、もう少しで習慣化になりそうなものです。

 無意識にしていると、急を要する仕事ばかりに追われてしまいます。それは受身の人生。 
 しかし、自分を伸ばす上で大切なことを自分で選び、いち早くやってしまうと、積極的に自分の人生を生きる自分でいられると思います。
 
 自分の人生。自分らしく生きていきたいと思っています。そのためには、自分を豊かにすることを真っ先にやることだ、と今の僕は思っています。

 何かの参考になればうれしいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

積み重ねは、うそをつかない [幸せに生きる]

 今日は、合唱団のないお休み、久々にゆったりと走り、その後体重と体脂肪を計ると、67.5kg・8.5%に戻っていました。 

 これは、よくあることです。
 急激に増えたものは、また元に戻るということを何度も体験しました。。
 また、長年の積み重ねは、うそをつかない、ということも教えてくれます。

 もちろん一昨日のような生活を毎日続けていたら、体重も体脂肪も変化していくでしょう。
 でも、日常の生活に戻れば、僕の場合、すぐ元に戻ります。

 それは積み重ねによって、筋肉がある程度あり、基礎代謝量が人より多いことがあるのかもしれません。何もしないでも、エネルギーの消費があるのです。更に生活習慣が安定していることもあるでしょう。

 このことは、他のことにも当てはまるのではないかと思っています。合唱練習も積み重なれば、力がついていくものだと思います。声の出し方や音程に対する感覚も磨かれていくと思います。
 うちの合唱団でも、まったく高い声が出なかったかすれ声の女の子も、いい声が出るようになりました。音程もとれるようになっていきました。

 更に、今やっている指揮練習も、積み重ねていけば、自然に身につくものだと期待しています。

 昨日の「継続は力なり」の続きとして、
「積み重ねは、うそをつかない。」
 今日、自分の体重と体脂肪の変化で実感したことです。

 努力はいつか実を結びます。
 自分自身への応援として文章にしてみました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

継続は力なり [幸せに生きる]

  49日へ行き、おいしい料理を食べたところ、2kg以上、体重が増えました。体脂肪も10%を超えました。
 最近は体重、68kg前後、体脂肪8%前後で安定していたので、急激な変化です。
  そこで、今日は、間食をせず、食事を意識しました。

 こうやって意識できるのも、毎朝体重と体脂肪を計っているからです。
 更に、記録もしています。
 毎日記録している項目は以下です。

 ウエイトトレーニング
 腹筋
 体重
 体脂肪
 ランニング

 これらの記録は、とり始めて25年になります。(ランニングは、あとから始めましたので14年になります)

 記録をすると、継続がしやすくなります。特に年数が経てば経つほど、それらの記録は、継続を後押ししてくれます。
 

 2ヶ月前からは、指揮練習も項目に加えました。現在56回となりました。

 ただ、やろうという気持ちだけではなく、とにかく実行する。
 そして、記録することが、習慣を身につけ、力を伸ばす方法だと思っています。

 不器用な人間の僕ですが、継続を武器にして、これからも成長していきます。

 継続は力なりです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校