So-net無料ブログ作成

「2人でハモろう!」コーナー [授業]

  昨日までの自由人のような生活から、今日の出勤。社会復帰までに自分自身、時間がかかりました。お子さんの中にも、そういう子が少なからずいたようです。気持ちはよくわかりましたので、共感しながら対応しました。

 そんな中でも楽しかったのが、音楽の授業です。特に4年生の音楽が楽しいのです。4年生というと、今、声が伸び盛りのときです。体も大きくなり、声量も増してきます。男子の中には、きれいなソプラノボイスを出せる子がいます。

 そんな4年生のもみじの2部合唱は、すばらしいです。思わず「うまいな~~」と声に出てしまいます。

 今日は、もみじを「2人でハモろう!」コーナーを勝手に作り、挑戦者を募りました。これができると「ゆず」のようになれるよ!!が合言葉でした。


 すると、男子2名、女子2名が立候補しました。
 まず立候補した4人の子に拍手をしました。

 男子の方は、あえなく撃沈。音がわからなくなってしまいました。
 女子の方は、小さな声ですが、成功しました。

 小さい頃、ハモることが夢でした。でも、できませんでした。特殊な才能なんだとあきらめていました。

 でも、合唱をやるようになって、ハモれるようになりました。
 音に対する慣れのようなものなのでしょうか。
 ハモルことを心地よく感じます。そんなことを子供達にも味あわせてあげたいなあと思います。

 ところで、女子2人のハモリのグループって最近いませんね。

 そうやって検索していると、ちょっと古いですが、茉奈佳奈(まなかな) - いのちの歌 がありました。これは、うちの合唱団でずっと歌ってきた歌です。これを子供達に紹介してもいいかな。