So-net無料ブログ作成

百の言葉よりも、指揮一つ [合唱]

  今日は、5年生の児童音楽会に向けての朝練でした。
 連日続く練習で、この頃になると、一旦、気持ちの面で落ちるものです。

  今日は、子どもたちにやる気が見えなかったら、中止にしようと思っていました。

 しかし、8時15分には全員そろい、並んでいます。朝から子ども達のやる気が見えました。学担の先生方のご指導のおかげです。

 今日のめあては、
・昨日子どもたちがみつけた修正点を直すこと。
・その後、音楽会通りに一回通すこと。

 以上2点です。

 本当に今日ほど指揮の大切さを感じたことはありません。

 今日は、子ども達、僕の指揮をしっかり見てくれ、修正点がどんどん直っていきました。百の言葉よりも、指揮一つで修正できることがわかりました。だからこそ、指揮の練習の必要を感じました。

 練習の最後には思わず「今日は先生の指揮をよく見てくれて、ありがとう。」
という言葉が僕の口から出てきました。

 全員が指揮を見てくれると、一つになったという感覚があります。

児童発表会は明後日です。

5年生が一つになった!という達成感を味合わせてあげたいです。
成功させてあげたいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校