So-net無料ブログ作成

今日は、児童発表会でした [行事への取り組み]

 今日は、児童発表会でした。
市内の同じ地いきの7校の学校が集まり、発表会をしました。
うちの学校は、毎年4年生が出ています。他の学校も4年生が多い感じです。

太鼓あり、学習発表あり、歌あり、詩吟ありとバラエティーに富んでいます。
運動会で踊ったソーランや花笠を入れている学校も多かったです。

毎年のことですが、太鼓が見事でした。

うちの学校は、毎年、前半は合唱。後半は運動会で踊った演目を入れています。今年は花笠を入れました。

今年歌ったのは、
ふるさと
もみじ
線路は続くよどこまでも

です。

「ふるさと」では、選抜隊を作り、一題目を6人だけでハモリました。
毎日の昼練の成果が出て、みごとに歌ってくれました。たった6人での良く通る声での2部合唱。びっくりしたかもしれません。
2題目からは、全員で歌いました。これもまた声がそろってきれいでした。

ふるさとは上手でした。

uvs141008-002.jpg

「もみじ」は、二部合唱になっていましたが、若干、音が下がり気味でした。
もみじって音が上がったり下がったりで、下がるときに下がりすぎてしまう傾向があります。結構、難しい歌だと思います。

「線路は続くよどこまでも」は、もうちょっとリズミカルに軽やかにできると良かったかなと思います。
でも、2題目では、選抜隊を特訓し、部分的に3部にしました。

 そうは言っても、4年生にしては、うまく歌えていたと思います。欲を言えばきりがありません。みんなよくがんばりました。

 他の学校でも歌の発表はありましたが、合唱系の歌い方は、うちの学校だけでした。うちの市では、合唱は普及していません。だからこそ、うちの学校の歌声は、ある意味目立っていました。でも、もっと合唱が普及すればいいなあと思います。

 4年生は、一番、声が伸びるときです。一番素直にいろいろとやってくれる学年でもあります。みんなぐんぐん伸びて、指導も楽しかったです。

 今日が子供達にとって、良い思い出になればいいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校