So-net無料ブログ作成

クレッシェンド。コツは〇〇〇 [合唱]

 今日の練習は、本当におもしろかったです。
というのは、合唱の難しい技が決まったからです。

 それは、クレッシェンド!
まだまだ荒いですが、ゾクゾクとするようなクレッシェンドができました。
小さい2,3年生のいる中、よくできたものだと思います。
そして、今日、クレッシェンドが少しわかったような気がします。

 クレッシェンドは、「だんだん強く」という意味ですが・・・

コツは「がまん」

 前半がまんして、後半にエネルギーをはきだすと、ゾクゾクするクレッシェンドになることを体感しました。

 ずっと絶食していた後の食べ物が涙が出るほどおいしように。
 ずっとのどの渇きをがまんしていた後の、一杯の水がすごく体に染みるように。
 ずっと熱いのをがまんしていたサウナから出ると、すっごく気持ちがいいように。
 
 ゾクゾクするためには、がまんが必要なんですね。

 このクレッシェンドは、合唱団ならではの技だと思います。

 がまんの後には大きな感動が待っている。合唱は人生とよく似ています。

 まだまだ油断していると地声が聞こえます。
 音程が不安定なところもあります。
 まだまだ響きが欲しいところです。
 
 課題はた~~くさんありますが、今日はうれしい進歩でした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校