So-net無料ブログ作成

ささやかなしあわせ [幸せに生きる]

  今日の午後は先生たちの研修があり、午前中で学校もおしまいです。
帰る子供達を児童玄関で見送ります。

 小さい子供達がいろんなことを話してきます。
 僕はなぜか2年生の子供達と特別仲がよいのです。

 去年一緒に秋の遠足に行ったり、補欠で楽しい授業をしたからかもしれません。
何人もの子供達が笑顔で話しかけてきたり、とびついてきたりします。
 特に学校の帰りはみんな笑顔です。
 会話は些細なものばかりです。

 先生いくつ?
 25才。
 うそ~~~
 ごめん83才。
 え~、うちのおばあちゃんより年寄り。
 おんぶして。
 きんにく見せて。

 そんなやりとりがとっても楽しいのです。
 みんな笑顔です。

 最近、天気の良い昼休みは、こんなかかわりが楽しくて、子供達とすごしています。遊具でけがをしないようにと見回りを兼ねて・・・
 なんだかいつもなごやかな気持ちになります。

 いろんなしあわせがあると思います。
 でも、心がうれしくなるこんなかかわりが究極のしあわせなのかな~と感じます。

 ささやかなしあわせですが、大きなしあわせだと感じています。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校