So-net無料ブログ作成

久々のトレイルランニング [幸せに生きる]

  今日は、合宿の翌日ということで、合唱団の練習はお休みにしました。

  フリーになった午前中、学校でちょっぴり仕事をした後、久々に山へトレイルランニングに行きました。

  トレイルランニングとは、舗装路以外の山野を走るものをさします。

 登山と違って、軽装です。下はスパッツ。合宿用に買ったトレイルランニングシューズを履き、ペットボトルを持って山へ向かいました。(このシューズ、なかなかいいです。山道だけでなく、道路を走るのも心地よかったです)

[アシックス] asics GEL-FujiAttack 3

[アシックス] asics GEL-FujiAttack 3

  • 出版社/メーカー: asics(アシックス)
  • メディア: ウェア&シューズ

 
 行き先は大倉岳という山です。標高651mですが、登山道が良く整備されていて、走るのにとてもいい山です。

 登りは、歩きが中心です。傾斜のゆるいところで走ります。だんだん天気が良くなってきて、木漏れ日の中、気持ちいいです。

DSC_0222.jpg

 足底腱鞘炎で、かかとが少々痛いのですが、不思議です。山道ではそんなに痛みを感じません。平地と違って、足のいろんな部分を使っているのがわかります。

 山頂へついて驚きました。

DSC_0224.jpg

 いつの間にか、屋根つきの休憩所ができていました。

DSC_0227.jpg

 また、あったはずのリフト降り場がなくなっていました。

DSC_0225.jpg

 更に、大日スキー場へ降りる下山コースができていました。

DSC_0226.jpg

 しばらく来ないうちに、山頂も様変わりしていました。

 そのあとは、下山です。走りながらの下山。いい香りがするなあと思っていたら百合の花でした。季節感を感じるなんて久しぶりのことです。

DSC_0229.jpg

 走りながら、だんだん自分の世界に入っていきました。

 いろんなことを考えます。自分がしたいこと。夢。本当の胸のうち。そして、僕はそんないろんなことを考えたくて、山にはまっていたんだなあと思い出しました。
 山の中でいろんなことを考えるのは、心のリハビリになります。自分が何を求めているのか。自分が何をしたいのかがわかってきます。心の奥底の感覚がよみがえって来ます。

 最近、感覚が鈍くなってきたなあという思いはありました。山はそんな感覚を生き生きとさせてくれます。

 あっという間に、下山する大倉岳スキー場が見えてきました。ここから、更に走って、行きます。

DSC_0230.jpg

 だんだんフクラハギが、パンパンになっていきます。それでも走る走る。

 そうやって、車を停めたポッポ汽車展示館に到着しました。

DSC_0232.jpg

 約90分間のトレイルランニングでした。
 心も体もリフレッシュしているのがわかります。

 午後は筋トレと大好きな温泉。本当にいい一日でした。
 もう一度、体と心を鍛えていきたいと感じました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校