So-net無料ブログ作成

あいさつって、すばらしい力があります [幸せに生きる]

 今日は、学校に劇団がやってきました。年に一度の観劇の日です。
 すごく感激したことがありました。

 支援を要するお子さんが、「劇なんて見たくない!!」っていいます。
僕は、劇団四季で、最近劇にハマっていますので、

「見てみるとおもしろいよ~」とか
「すごいトレーニングをしてるんだよ」とか言いますが、
「長い時間みているのはいやだ!」と言います。

そこで、朝の準備の時に、二人で体育館にちょっとのぞきに行きました。

すると、代表の方らしい方が出てきて、こう言います。
「おはようございます。今日はよろしくお願いします。」
びっくりしました。そして
「こちらこそ、よろしくお願いします。」と返しました。

するとどういうことでしょう。
会う人会う人みんなが、笑顔で
「おはようございます。今日はよろしくお願いします。」
と言ってくるではありませんか。

手をつないで見学に来ている僕とお子さんにです。

「あいさつがすばらしいですねえ。」
と言いました。

「ありがとうございます。」

「いつもこんな感じですか?」と聞くと、
「そうです。」と笑顔で答えます。

 すばらしい挨拶でまず感動しました。

「劇を見るのはいやだ!」と言っていたお子さんは、
結局、低学年の「泣いた赤おに」と高学年の「走れメロス」
二本とも見てしまいました。

あいさつって、すばらしい力があります。あんなにさわやかにされると感動すら生まれます。

 すばらしい挨拶と劇に感動した一日でした。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校