So-net無料ブログ作成

面白いほど成功するツキの大原則 [本]

 昨日に続き、西田文郎さんのオーディオブックを聞いています。
今日聞いたのはこれ。 

面白いほど成功するツキの大原則

  今の僕に、西田先生の文章は心の奥にどんどん入り込んでくる感じです。
特に響いたのが、幸せになるには、感謝。
なんにでも感謝!感謝したもん勝ち!!
と言うところ。

 こう言い切っているところが、爽快でいいです。そしてその通りだと思います。同じ出来事に対して不満に思うのと、感謝の気持ちでいるのとでは、感謝の方が、圧倒的に気持ちいいです。そのためのキーワードが「ありがとう」という言葉。

  脳は三層構造。
一番下は、本能をつかさどる脳。
その上が、爬虫類の脳。
そしてそれを覆うのが大脳皮質。(あとで発達した部分)

 本能的な部分を快にすることが大切。
 いくら理屈でなっとくしたとしても、本能的な部分で拒否していれば、人間はうごかない。そのためには、相手の脳を喜ばせること。

 まさにその通りです。理屈で納得してもやりたくな~いということたくさんあります。
 だからこそ楽しさが大切なんですね。

 ほめてほめて、脳を快の状態にしてあげたいと思っています。自分を含めて。

面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます

面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます

  • 作者: 西田 文郎
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2001/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)