So-net無料ブログ作成

素敵で切ない入学式 [幸せに生きる]

 今日は入学式でした。
 体育館に入場してくる新一年生を見ていると、わが子の入学の頃を思い出し、思わず笑みがわいて来ます。

 若いお父さんお母さんがたくさん来られていました。ご夫婦で来られた方が多かったように思います。

 ぼくは仕事の関係で息子の入学式には行けなかったけど、今から考えると、一生に一度のことです。そして、この頃は、二度とは戻ってきません。行ってあげればよかったなあという切ない思いもしました。

 本当にこの頃って、あっという間に過ぎ去ってしまいます。今大変なことがたくさんあるでしょうが、でも、後から考えると輝かしい素敵な思い出の日々になる、それが、この入学式の頃でしょう。

 入学式が終わってから、玄関でたくさんの保護者が、わが子と共に「入学式」の看板の前で写真を撮っていました。僕にもそんな頃がありました。そんなことを思い出し、またほほえましく思えました。

 年々、入学式がなぜか切なく、そして素敵な一日に思えます。
 うれしそうに入学してきたお子さんが楽しく日々を過ごせるよう、精一杯僕の立ち位置でやっていきたいと思っています。

 たくさんの期待に満ちた子ども達の顔を見ました。みんなかわいく輝いた目をしていました。この気持ちを大切にしてあげたいです。

 本当におめでとうございます。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校