So-net無料ブログ作成

前向きに!原点に!勇気をもらった離任式 [幸せに生きる]

 今日は、離任式でした。今年は、15名もの先生方が異動されていいきます。大量異動です。
 離任式では、一人ひとりの先生方から、別れの言葉が語られました。
どの先生方の言葉も、その先生らしさが出ていて、胸を打ちました。

 今年退職される音楽の大好きな先生からは、朝のあいさつの大切さが語られました。笑顔でお腹からの「おはよう」が大切。それができる人は、歌も上手です。まったく同感するお話でした。

 同じく今年で退職される女の先生は、親指のお話をされました。この指は別名「がまん指」と言います。しんどくなった時は、この親指を中にして、ギュッとにぎります。そして「あともう少し頑張れる!!」心の中でそう言ってきた。すると、がんばれる。
 その先生らしくって、涙が出そうになりました。

 ある先生は、人生は3年で変わった!と言います。でもそれは、一気にではなく、一日一日少しずつの積み重ねで変わっていったというお話。これも勇気の出るお話でした。

 どの先生のお話も録音しておけばよかったと思うものばかりでした。

 今から送別会です。

 今日、合唱団の卒業生が、「先生にプレゼントします。」と言って、夏休みに作った「わたしはリンゴ」の工作を持ってきてくれました。
 僕の大切な原点です。

 合唱団の原点である創立時の写真の前に飾りました。
ありがとう!!Y君。

IMG_1153.jpg

 前向きに、原点に戻って、勇気を持って僕も歩んでいきたいと思った一日でした。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校