So-net無料ブログ作成

新地町の仮設住宅でのコンサートが終わりました。 [合唱]

   福島県、新地町でのコンサートが終わりました。
本当に仮設住宅の中でのコンサートでした。

10006312_459605280839458_810286605_n.jpg

 すごく感動しました。
特に全員で歌ったいのちの歌は、昨日より良かったです。
僕の目から涙が出て、止まらなくなりました。
 それは、新地町の方々が一生懸命聞いてくださったからです。そして、合唱団の最後の歌声でもあったからです。

 ふれあいタイムでは、一人一人の方たちといろんなお話しをしました。
知らないことがいっぱいありました。
例えば、新しい家を建てる時は、自分のお金を使わなくてはいけないこと。
補助で建ててもらえるものとばかり思っていましたが。。。

 一人一人の方とお話しするに従い、その大変な状況がひしひしと感じられてきました。お孫さんやご家族と離れ離れになっていること。かつてのつらかった思い出。それでも、明るくお話しする姿に胸がつまりそうになりました。

1959327_459605247506128_1082381529_n.jpg

  その後、歌のお礼にと、隣のビニールハウスで作っているイチゴ狩りに招待していただきました。
  仮設住宅にお住まいの方が丹精込めて作っておられるものです。
子供たち、大喜びでした。一人一人、パックいっぱいいただきました。

IMG_1131.jpg

   元気をプレゼントするつもりが、逆に元気をいただきました。
今までのコンサートの中でも、とても心に残るコンサートでした。
それは、心と心が響き合う感覚があったからです。

  新地町の方からプレゼントされたバッジのマークはハートでした。僕たちの
合唱団のマークもハートです。

IMG_1138.jpg

  僕は、合唱も好きだけど、それを通した心のふれあいが好きなんだなあと改めて思いました。

  帰りがけ見た景色です。何もないところに重機が所々見えます。津波で海の塩が残っている土を入れ替えるためだそうです。今だ、復興は続いています。

IMG_1136.jpg

  そんな中、受け入れてくださった新地町の皆さん。今だ大変な状況なのに、私たちの思い出作りにと、イチゴ狩りやプレゼントまで用意してくださったことを考えると、目頭が熱くなりました。心から感謝しています。
 本当にありがとうございました。

  ずっと応援しています。



iPadから送信


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog