So-net無料ブログ作成

自宅でトレーニング [幸せに生きる]

  今日は、外出を極力控え、自宅で過ごしました。インフルエンザの防止のためと、体のメンテのためです。

  でも、買い揃えた各種器具によって、自宅で十分トレーニングができる環境にあります。今日は、そんな自宅でのトレーニングについて書いてみます。

 今日やったのは、筋トレと室内自転車75分のメニューです。

筋トレは、10キロのダンベル2個とブルーワーカー(懐かしいでしょ)そして自分の体重を負荷にして行ないます。

山善(YAMAZEN) Circulate クロムダンベルセット 10kg SD-10

山善(YAMAZEN) Circulate クロムダンベルセット 10kg SD-10

  • 出版社/メーカー: 山善(YAMAZEN)
  • メディア: スポーツ用品

 僕が使っているダンベルは、こんな感じのものです。プレートを取り外すことで重さが調整できるものです。ダンベル一つで、けっこういろんな筋肉を鍛えることができます。(やっている運動は下に書いてみました)

BULLWORKER(ブルワーカー) ブルワーカーX7 BULLWORKER-X7

BULLWORKER(ブルワーカー) ブルワーカーX7 BULLWORKER-X7

  • 出版社/メーカー: BULLWORKER(ブルワーカー)
  • メディア: スポーツ用品

 ブルーワーカー、今だに売ってました。僕は10年以上前に買った物ですが、今でも十分現役で使えています。これも継続すれば、筋肉の維持に最高の器具です。

 マットは、トレーニングジムで使っているような厚みのあるしっかりしたものを使っています。ジムの方にお願いし、同じものを注文してもらいました。(1万円ぐらいだったでしょうか)

ちなみに家での筋トレメニューはこんな感じです。

腹筋を中心に体をひねる・・・100回
ダンベルを片手に持ち、側筋左右・・・30回
ダンベルを両手に持ち、水平に持ち上げる・・・15回
ダンベルを肩から上に上げる・・・15回
ダンベルを片手に持ち、肘を支点に持ち上げる・・・15回
腕立て・・・15回
腹筋・・・15回
斜めに腹筋(左右)・・・10回ずつ
背筋・・・15回
ブルーワーカーでの運動・・・3種類

以上の運動を3セットやります。
時間にして約30分。これで、けっこう筋肉の維持ができます。

 合唱をやりだしてから、特に腹筋は意識してやっています。
筋トレは、筋肉を破壊しては再生の繰り返しだそうです。十分にタンパク質をとり、回復の時間に破壊された筋肉が再生され、強化されていきます。ですから、2日に一度でいいそうです。ただし、腹筋は回復力が早いらしく、毎日やっています。

 室内自転車は、年末に購入したこれを使っています。

レーサースピンバイク(レッド) ※モニター付き

レーサースピンバイク(レッド) ※モニター付き

  • 出版社/メーカー: ワイルドフィット
  • メディア: その他

 ipadを見ながらやっていると、あっという間に時間が過ぎます。こういう有酸素系の運動は、毎日やっても大丈夫だそうです。最近は、NHKオンデマンドで、NHKの過去の番組を見ています。今日は幕末未来人というドラマを見ました。古い映像ですが、中身はおもしろくお勧めです。

 気軽に家でトレーニングができる環境になりました。
 あとは続ける意志です。
 流されそうになる自分といかに折り合いをつけて、続けていくか・・・です。

 なんだかんだと筋トレは24年も続いています。
 これも高校受験を失敗し、継続の力がついたおかげです。(昨日の記事参照)
 ありがたいです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校