So-net無料ブログ作成

第5回定期演奏会に向けて [合唱]

第5回定期演奏会に向けて

 今日は、一日ぽっかり空いた日。
定期演奏会の準備をしました。
来年の3月1日(土)に定期演奏会をします。
毎年「最後だ、最後だ!」と言いながら、第5回目を数えました。合唱団にとって最後の締めくくりの演奏会です。
 その演奏会で、合唱団も解散します。ようやくここまで来ました。

今日やったのは、以下のことです。

定期演奏会のポスター

第5回HAPPYMELODY定期演奏会ポスター.jpg

パンフレット(表裏)
 裏面には卒団生、一人一人のコメントが入ります。あとはそこを入れるだけ。

チケット

5kaitiketto.jpg

演奏プログラム

(HAPPYMELODY合唱団は、全国バージョンの芸名です。)

 本当に良くがんばりました。

 一昨年からチケットとパンフレットの印刷を業者さんに頼んでいます。

 今、その業者さんは年末のお休みに入り、年明けの1月9日に入稿予定です。

今回のテーマも感謝・感動・勇気です。
 感謝の気持ちで、来た人に感動と勇気をプレゼントします。

今回も、千寿さんとコラボすることが決定しました。
これで千寿さんとのコラボは3年目になります。千寿さんには本当に感謝です。

(千寿さんとの初コラボ曲・虹の橋を渡って)

今回も新曲をコラボ予定です。お楽しみに。

 さて、以前はインターネット予約ということもやっていましたが、毎年、お客さんの数が増えています。特に昨年度は、会場に入りきれないほどになりました。

 そこで今年は、チケットは、なるべく身近な人たちから、プレゼントしていく予定です。

チケットができあがったら、

まず団員の子ども達に。
それから保護者の皆さんに希望枚数をお渡しします。
その後、子ども達から、普段お世話になっている友達や先生方・OBにプレゼントする形になります。
次は、校区の人たちに

 今回は、「なるべく身近な地域の方々に聞いていただきたい」という思いがあります。子ども達を育んでくださったふるさとの人たちに。

 そこで、できあがったパンフレットを、回覧板にはさんでもらい、校区の人たちに見ていただこうと思っています。
 パンフレットの裏側には、今回のプログラムや、過去5年間の主な歴史。そして、卒団生のコメントが入っています。

 そのパンフレットを見た方でコンサートをご覧になりたい方には、チケットをプレゼントできるようにしていきたいと思っています。

 今その方法を模索中です。

 定期演奏会の準備、本当に山ほどあります。この冬休み、どれだけ準備しておけるかで、定期演奏会の充実度は違ってきます。
 特に、今回は最長で合唱5年目の子ども達が卒団する年でもあります。
 合唱団の歴史と共に歩んできてくれた子ども達。
 5年間も合唱団と共に過ごしてくれた子ども達に心から感謝しています。

 また、それ以外の合唱団員やジュニアと一緒に過ごせたことにも、心から感謝しています。
 それは、この出会いと同時に、保護者のみなさんや親戚のみなさん、学校の友達や先生方、そして子ども達をとりまくふるさとの応援あったからこそです。
 そんな人たちに感謝の歌声(HAPPYMELODY)をプレゼントしたいと思っています。

 合唱団もいよいよこの時期にまできました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校