So-net無料ブログ作成

今、4年の音楽が楽しいです [合唱]

 今、4年の音楽が楽しいです。
4年生の今頃は、ちょうど変化の時期。歌声も少しずつ高学年の歌声に変化しつつあります。

 4年生に対しては、今まで「とにかく声を前に飛ばす!!」という指導をしてきました。
 頭声はあえて教えず、自分の声を前に出す!!ということを言い続けてきました。

 最近、本当に良く声が飛ぶようになってきました。
 そこで、少しずつ声を整えていくことも始めました。

 今、4年生で歌っているのが以下の2曲です。

●もみじ
●ゆかいに歩けば

 もみじは、二部合唱に取り組んでいます。二部合唱の入門としてはすばらしい曲だと思います。どのクラスも二部合唱ができるようになりました。

 今は、少しずつ声を整えることも始めました。
 指導しているのは以下の二点です。

のどの奥を空けること
声を鼻に集めること

 頭声や裏声は教えていません。子ども達は真っ直ぐな声で高音を歌います。
出ない子には、目をあけると高い声が出やすいことを教えています。
 4年生ぐらいだと、裏声を出さなくても、いい高音が出ます。

「ゆかいに歩けば」では、音を上げ、ニ長調で歌わせています。
この歌で、更に鼻腔を使った歌い方を教えていくつもりです。

 合唱入門として、この歌はとても素晴らしくできていると思います。
 「ゆ・か・い・に~」の部分では、お腹の使い方を学ぶことができるし、鼻腔共鳴も教えることができます。
 「バルデリー」では声を前に飛ばすことを教えることができます。

 子ども達の成長と同時に、歌声もどんどん変化しつつあります。
 4年生の今の時期は、本当に教えがいがあります。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校