So-net無料ブログ作成

一年生って、本当におもしろいです [授業]

 今日、1年生の学級担任の先生が急きょ風邪でお休みしました。
そこで、僕が一年生の授業の補欠に出ました。

  1限目は音楽をやってほしいということで、事前の準備もなしでやることになりました。

 今まで一年生の音楽なんてやってことありません。また一年生との授業のお付き合いも皆無に近いです。でも、一時間楽しい時間が持てればいいやという気持ちで、やってみました。

  まず、座り方から教えました。
僕の場合、音楽の時間は「半ケツ」で座らせています。
あっ、「半ケツ」というのは、僕が勝手に言っている言葉で、イスにオシリを半分乗っけて浅く座ることを言います。
 これだと、立つ時、ズリズリというイスの音がしないし、サッと立つことができます。更に、背もたれに体を傾けることができないので、子ども達は背筋が伸びた状態でいます。

 一年生、すごいです。いい子をどんどんほめて指導すると、どんどんやってくれます。これが低学年のすごさです。
 
 次にソアーベ体操。僕のマネッコをだまってするのです。
 僕の奇妙な動きにもどんどんついてきて、やってくれます。
 子ども達、と~~~っても楽しんでやってくれました。

 次第に僕もノリノリになってきました。

 更に今月の歌「歌えバンバン」の指導をしました。
 笑顔で歌うことの大切さ。
 体でリズムを取ることの大切さを
 良い子を見つけほめることで、どんどんマスターしていきました。

 更に高い声の出し方。
 口の奥を空けて歌うやり方など、指導したいことが次から次とみつかり、何度もめあてを言っては歌いました。

 一年生ってすごい!!
 疲れを知りません。
 何度も何度も歌います。
 それも楽しそうに。

 結局この歌だけで、1時間が終わってしまいました。
 最後には、もっと歌いたい!!コール。
 あっという間の一時間でした。

 その後、2限、4限と自習の補欠に出ましたが、みんな静かにシーンとやってくれます。
 ごほうびに、最後の5分はクイズを出したり、ゲームをしたり。これも大喜び。
 先生、また来てコールが起きました。

 一年生、4月は大変でしょうが、今の時期の一年生って、すっごくおもしろいです。
 これも、休まれた担任の先生の普段からの学級経営の結果でしょう。
 一年生って、本当におもしろいです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校