So-net無料ブログ作成

心がポカポカ温かい一日 [幸せに生きる]

  今日は秋晴れの良い天気でした。
午前中は、高学年のマラソン大会で、そのお手伝いをしました。
一生懸命走る姿はやはり見ていて気持ちのいいものです。
おうちの人の応援もあり、最後にゴールの子には拍手もわきました。
温かい光景でした。

 お昼休み、いいお天気です。
 校地外へ出る子がいるということで、ジャングルジムの天辺に座り、子ども達の様子を見ていました。小さい子が鬼ごっこに夢中になり、体育館の駐車場まで行ってしまうとのことで、これで3日目になります。

 1,2年生を中心にたくさんの子ども達が走り回っています。

 下からするすると低学年の子ども達が上ってきました。いろいろと話しかけてきます。

「わたしにはお兄ちゃんがいるよ。」とか、
「わたしのお姉ちゃん、DSのトモダチコレクションに先生作ってたよ」とか、
「わたし一人っ子なの。」とか。

 あまり意味のない他愛もない会話ですが、お日様のように、なんだか心がホンワカ温かくなりました。時々、膝に乗ってくる子や背中をつついてくる子や。突然たたいて逃げていく子や・・・
 いろんな子がいます。

 子ども達とこういうお付き合いができるのも、学校の先生ならではです。
 心がポカポカと温かい秋の一日でした。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校