So-net無料ブログ作成

たくさんのあまちゃんを見ているようです [合唱]

 今日の合唱団は、次回の消防音楽隊とのコンサートに向けての練習をしました。

IMG_0751.jpg

 消防音楽隊のみなさんの吹奏楽をバックに、以下の曲を歌います。
 
●花は咲くNHK東日本大震災プロジェクト「明日へ―支えあおう―」
●March Golden Eagle (石川県民の歌)
●翼をください~バンドと合唱のための~

 この中の「花は咲く」では、NHKプロジェクトのようにソロをどんどん入れ、子ども達を交代で歌わせようと思っています。


 そこで、今日は、ソロのオーディションを行ないました。
 最大で20箇所のソロの部分を作りました。

 今日、立候補したのが、なんと25人。ビックリしました。

 迷っている子もいましたが、NHK連続テレビ「あまちゃん」の夏ばっぱの次の言葉が効きました。

飛びこむ前に色々考えたって
どうせその通りにはなんねえ。
だったら何も考えずに
飛び込め!
何とかなんべや

 あまちゃんを、海へ突き飛ばしたあとの言葉です。
 そこから、あまちゃんは自分の殻がやぶれ、変身して行きました。

 25人の子ども達の中には、2年生から6年生までいます。
 一人一人がみんなの前で歌いました。感慨深いものがありました。

 小さい頃からのことを良く知っている子もたくさんいるので、
 「あ~うまくなったなあ。」
 「こんなに歌えるようになったんだなあ。」
 まるで親がわが子の見るような心境でした。

 こんなに大勢の立候補というのがうれしかったし、その成長もうれしかったのです。

 このソロをきっかけに、あまちゃんのように、変身していく子が出てくるかな。
 合唱団では、かつてそんな子が何人も現れました。

 たくさんのあまちゃんを見ているようです。たのしみです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校