So-net無料ブログ作成

いい風に考えるクセ [幸せに生きる]

『人は起きることがらによってではなく、起きることがらに対する自分の見解によって心を乱している』エピクテトス

 今日は、児童音楽会に向け、5年生の合唱指導をしました。
僕が全体指導をし、担任の先生には、自分のクラスの表情の良い子に、OKマークを出すお手伝いをしてもらいました。

 全部で三クラスあります。3人の先生がいるのですが、同じような事をしているのに、三者三様違っていて、興味深かったです。

 ある先生は、厳しい表情で、OKマークを出しています。
 ある先生は、ニコニコしながら、アバウトにどんどんOKマークを出しています。
 ある先生は、OKマークだけでなく、表情の良くない子に×マークも出しています。

 どれがいい。どれが悪いなんて思いません。それぞれ素敵な先生ばかりです。ただ、先生方、それぞれ受け取り方が違うんだなあと思いました。

『人生は、私たち一人一人が、それぞれの目を通して見ている映画です。
そこに何が起こっているのか、ということは大した違いはありません。
それをどのように受け取るかが重要なのです』 デニス・ウェイトリー

 いろんな生き方があります。受け取り方で、幸せ度は決まるんだなあと思いました。

 かく言う僕も、日々によって、同じ現象を見ながら、受け取り方が違っています。
 良い所を見て、良い風に受け取れた日は、とっても幸せ気分です。
 しかし、悪いところしか見えず、悪い風にしか受け取れない日は、最悪の気分になります。

 でも、あとあと考えると、起きている現象に、そう大きな差はありません。
 そう考えると、いい風に考えるクセを身につけたほうが得だということになりそうです。

『人間は起こることよりも、起こることに対する見解によってひどく傷ついてしまう』 モンテーニュ

 起こったことを、どう受け取り、どう考えるかが大事です。なかなか難しいことですが、良い風に考えるクセを身につけていきたいものです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校