So-net無料ブログ作成

運動会の練習の子ども達から元気をもらいました [幸せに生きる]

 運動会練習真っ盛りだというのに、今まで事情があって、子ども達の練習に付き合うことができませんでした。ところが今日は運よく、騎馬戦と組体操のお手伝いができました。

  騎馬戦で熱く戦う子ども達。見ていて本当に楽しかったです。僕は審判の役です。それも大将の旗がとられたかを判定する役。責任重大です。
 本番は、1000人以上の目がありますから、きんちょうするだろうなあ。
 でも、子ども達が張り切って帽子を奪う姿は、僕に元気をくれました。

 後半は組体操の練習です。今日は最後まで通しの練習。初めて見た組体操。これも本当に感動しました。まだまだ磨きをいれなくてはいけないけど、それでもやはり健気にがんばる子ども達の姿はいいものです。
 特にピラミッドに苦戦している子ども達が、何度も挑戦する姿に胸が熱くなりました。

  今年は若い先生が組体操を指導しています。
 その中の音楽がいいのです。
 軽快で軽やかで楽しくおどけた音楽。
 僕はいっぺんに大好きになりました。
 あとで、何の音楽ですか?と聞いてみたところ、
 朝の連続ドラマ「あまちゃん」の主題歌だとのこと。
 僕は普段テレビをまったく見ないので、初耳の音楽でしたが、このドラマ、見てみようかなと思いました。

 組体操、まだまだ練習が必要ですが、明るく今日の練習を終えた若い先生の姿に学ぶことが多かったです。さわやかに練習を終える言葉かけ。すばらしいなあ。

 とびたつたくさんの鳥を指差し

みてごらん、たくさんの鳥たちが僕たちの成功を祝福してくれているよ。

 その言葉で、いい顔をして空を見上げる子ども達。映画のようでした。

 光り輝くお日様の元、がんばる子ども達は、見る人にエネルギーを与えてくれます。
 いい顔をして練習する子ども達。練習の過程も楽しそうです。大切な事だと思いました。

  運動会まで、あともう少し。たくさんの人にいい姿を見せてあげたいものです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校