So-net無料ブログ作成

いい本です。「魔法の原石」― 仕事と人生が輝きだす物語 [本]

 すごく元気が出る本をみつけました。

今、気持ちが落ち込んでいる人。
どん底気分の人。
未来に希望が見えない人。
日々、憂鬱な人

  そんな人にお勧めです。

 読んだあと、元気がでます。
そして、今からがんばってみようって気になります。

魔法の原石 仕事と人生が輝きだす物語

魔法の原石 仕事と人生が輝きだす物語

  • 作者: 見山 敏
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版
  • 発売日: 2008/12/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

あらすじ
35歳、独身。日雇い派遣。いわゆるワーキングプアの勇太。
彼女にも振られ、派遣先からも突然の契約終了に自暴自棄になったとき、偶然ひろった新聞に「ワーキングプアの若者を支援する会」という奇妙な広告をみつける。

 物語風で中身がおもしろく、そしてこれからどうしていったらいいかということを指南してくれます。それが以下の5か条です。 

【魔法の原石が輝く5ヶ条】
1 いつも笑顔で「にこにこ」と
2 あいさつ元気に「こちら」から
3 話すことより、まず聞こう
4 愚痴と悪口、「絶対禁物」
5 常に唱えよ、「私はついている」

 ステーリーを読んでいくうちにこの5か条が、ふっと胸に落ちます。
いずれも僕自身今まで大切だと思ってきたことばかりです。
でも、最近実践しているかというと、そうとも言えません。
 さっそく行動にうつすために、スマートフォンの壁紙にこの5か条を入れた画面を設定しました。しょっちゅう目にし、行動していきます。

 本の中の以下の部分が心にのこっています。
 
 成功になって幸せになるのではなく、
 今幸せな人に、成功が引き寄せられてくるんだ。

 この「魔法の原石が輝く5ヶ条」は、今の幸せにつながる行動だと思います。

 当たり前のことが一番難しい。

 これも本文の中にあった言葉です。この当たり前のことを当たり前に実行し、そういう体質にしていきます。
 
 本というものは、いいものです。気持ちを変え、希望を与えてくれます。
 いい本です。お勧めです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校