So-net無料ブログ作成

スタンフォードの自分を変える教室 [本]

 ここ数日、このオーディオブックを何度も聞いています。

スタンフォードの自分を変える教室

  とても長い時間(4時間ちょっと)なのですが、走りながら、あるいは自転車に乗りながら、何度も聞いています。

最近意志力や根気の低下を感じています。
また、自分自身の不可解な行動や変化。
その原因と改善策を探りたくて、このオーディオブックを購入しました。

 この本では、心理学、脳科学から経済学まで最新の科学的成果を盛り込んで、人間のいろんな行動を解説していきます。その中で、なるほど~と思ったことがたくさんありました。

例えば、
<良いことをした>と満足した直後に、ちょっとくらいは<悪いことをしてもいい>あるいは自分にはその権利(ライセンス)がある、などと思い違いをしてしまうこと。

なぜ誘惑に負けるのか、その理由・パターンが次々と明らかになり、対抗策が示されます。

一度失敗するともっとダメになりたくなる(どうにでもなれ効果)

思考・感情・欲求の抑えつけは逆効果(どんなことを考えていたとしても、そんな自分自身を認めてあげるほうが、後々いい)

 いずれも、心理学や科学的な実験をもとに説得力のある論法で、次々のその理由が明らかにされていきます。

 自分や人々が取る不可解な行動には、ちゃんと理由があるということが、この本でよくわかりました。そして、少しずつ自分にできることを実践して行こうと思っています。

 たとえば、
失敗したとしても、自分自身を許すこと。
自分の中の様々な考えを認めてあげること。
毎日運動を続けること。(意志力が向上する)
睡眠やストレス、疲労が意志力に及ぼす影響は大きく、早寝早起きを継続する。
思っただけで「した気」になってしまう心を理解することが必要。・・・(口では立派なことを言っても、できない人や自分を理解する時に重要ですね。)

 膨大な量の情報なので、何度も聞きなおし、自分にできることを取り入れていきます。

スタンフォードの自分を変えるヨガ教室 DVD付き

スタンフォードの自分を変えるヨガ教室 DVD付き

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2013/03/28
  • メディア: 大型本