So-net無料ブログ作成

生徒指導の3機能を生かした合唱指導!? [合唱]

 生徒指導の3機能というものがあります。

自己決定 共感的人間関係 自己存在感

 以上の3つです。生徒指導の研修会へ行くと毎回聞かされる言葉です。

具体的に言うと、こんな感じになります。

●自己決定→生徒が自分は○○係をやりたいなど。自分で決める。
●共感的人間関係→集団として分かり合えること、△△さんはこんな一面もあるな、こんなにできるんだと感じることなど。「あいつ、すごい!!」
●自己存在感→それらを踏まえて、この集団(学級)にいてよかったと実感できるようなことなど。「自分ってすごい」

これを合唱団に応用するとどうなるだろう?って思いました。

というのは、今朝、合唱団の6年生がこんなことを言い出したのです。
「土曜練習3時間のうち、30分、私たちがやりたいです」

すごい!!
内容はどうあれ、このやる気を認め、やってもらうことにしました。

これって、生徒指導の3機能を生かした合唱団指導になるかもしれません。

●自己決定→合唱団員が、こんな練習をしたい!と自分たちで決める。
●共感的人間関係→△△さんはこんな一面もあるな、こんなにできるんだと感じることなど。「6年生って、すごい!!」
●自己存在感→それらを踏まえて、この集団(合唱団)にいてよかったと実感できる。

 こうなったら、素敵です。
 実際はどうなるかわかりませんが、とりあえず、明日の土曜練習では30分間、6年生による練習コーナーがあります。
 温かく見守ってやりたいと思っています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校