So-net無料ブログ作成

個人懇談会時の級外 [その他]

 今日は、個人懇談会。担任の先生は忙しい一日です。
午後の時間の確保のため、午前中は特別日程で早く終わり、午後1時には保護者の一番の方が見えられます。

 人数の少ない学級ならいいのですが、40人を超えた学級は分刻みです。その時間を目いっぱい集中し、お話を聞いたり、話したりと。終わるころにはへろへろになります。

 さて、級外の僕は、まったく別の動きになります。
 子どもたちは、午前中で帰ります。そこで、校区内を巡視するのです。
 公園、田んぼ、用水路、小道。そしてスーパーやお店など。
子どもたちの安全指導と生徒指導です。

 気楽なようで、気楽でない。学校全体の隙間を埋めるような動きをするのが、級外です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

一番大事なことは、どんな環境が必要かということではなく・・・ [名言]

一番大事なことは、どんな環境が必要かということではなく、どんな考えで毎日生活しているか、どんな理想を追い求めているか、ということなのです。ヘレン・ケラー(教育家)

 最近特に思うことです。環境ではなく、自分の受け止め方、考え方が大切だと言うこと。

 環境は同じでも、天国気分で生きている人がいれば、地獄気分で生きている人もいます。
 今年の僕の立場は、微妙です。

 生徒指導中心に動かなくてはいけません。
 授業が少ないです。

 しかし、考えようによっては、すばらしいこともできそうな気がします。
 この環境の中で、何を求め、日々を生きていくか。

 メリットは、自由な時間が多いことです。そのその時間をどう使うか。

 それは、「どんな理想を追い求めているか」という名言の問いがヒントになると思います。

 僕は日々、幸せに生きていきたいという理想があります。自分自身が幸せであり、また周りも幸せであってほしい。

 「こうあったらいいなあ。」というないものねだりではなく、今あるもののメリットを生かして日々生きて行きたい。今日の名言はそんなことを考えさせてくれました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

Nコンの特集番組が一挙に放送されます [合唱]

 Nコンの特集番組が一挙に放送されます。
午後3時50分から5時まで。Eテレで。
 再放送ですが、一気に大放映しています。
 今から一気に見ます。

  いよいよNコンのシーズンです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

今日は、発声についてこだわってみました [合唱]

 今日は、2週間ぶりの合唱団、土曜練習でした。
本当に楽しかったです。

今日は、発声についてこだわってみました。
合唱を始めて8年目になりますが、最近の僕は、地声でいいと思うようになりました。
地声というと、誤解されるかもしれませんので自声と書きます。(研修で、先生から教わった言葉です。いい言い方です。)
つまり、自分本来の声でいいのではないかと。

その方が、声も自然です。
出しやすいです。
前に飛びます。
いいことづくめです。

 でも、それではバラバラの声の集まりになってしまいます。

そこで、口の奥を開ける。すると、個性を持ちながらも、ふくよかな声になります。
更にその声を鼻に響かせる。すると、響きのあるまろやかな声になります。
ほっぺをあげる。すると、明るい表情とともに明るい声になります。
眉をあげる。すると、声が顔の中心に集まり、より響きのある声になります。

 文章に書くと、理屈っぽくなりますが、なんとなく今の僕には、しっくりいっています。
 
 指導の時も、のどの奥を空ける事。鼻に響かせること。声を前に飛ばすこと。
この3点のみに意識しています。

 すると、今まで低学年ののどを占めたような声が聞こえなくなり、声がうまくブレンドしてきた感じがあります。

 一番効果があるのが、このお話しをしながら、6年生にお手本してもらうことです。すると下の学年の子供達は上手にこの難しいことを自然にやってくれます。
 
 声。奥が深いです。自然に明るく心地よい声になればいいなあと思っています。

 大原則は、ソアーベのように楽しい雰囲気でやることなんでしょうね。そして、いい声の環境の中に浸らせること。

 今日は、3部の自由曲の高音の音とりが終了しました。
初めて2部でハモって見ました。雑なところがた~くさんあったけど、それでもとっても感動しました。
 来週は、いよいよ中音の音とりです。

 今日も合唱練習、本当に楽しかったです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

BONBONBLANCO 手のひらを太陽に [幸せに生きる]

 昨日の「お日様をみていたい」という記事から連想するのが、僕が訪問した学校で歌われていた。「手のひらを太陽に」の歌です。

 今月の歌として、音楽の時間には、いろんな学年でうたっていました。
 この歌は、歌詞もいいのですが、この学校で歌っていた「手のひらを太陽に」は、と~~~っても楽しいものでした。

 若いアイドルグループが、朝の番組で歌っていたバージョンで、人気が出てCD化されたものでした。
 とってもノリノリで、踊ったり、振り付けをつけたり、かけ声をかけたりしながら、歌っていました。
 うちの合唱団でもやってみようかなと思いました。

 その曲がユーチューブにありました。今日はその曲をアップします。
 さあ、お日様を見ていきましょう。

ps.amazonでさっそく購入しました。これ、9年も前の歌だったんですね。でも、いい曲です。

手のひらを太陽に

手のひらを太陽に

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2004/07/14
  • メディア: CD

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校