So-net無料ブログ作成

作り手自身が感動するものでなければお客様には伝わらない [名言]

作り手自身が感動するものでなければお客様には伝わらない
森恍次郎(如水庵社長)

 本当にそう思います。まず自分自身が感動する。その感動を伝えたいと思う。そんな気持ちがなければ、聞く人に伝わらないと思います。
 そんな気持ちがない場合は、ただきれいなだけの音楽で終わってしまいます。
 あとには、何も残りません。

  ただ歌わされている歌は、味気ないものです。でも、伝えたいという思いのこもった歌は、たとえ技術的に未熟でも、伝わるものがあります。

 そのためには、どうしたら良いのでしょう。
 まずは、自分自身が感動することです。
 また、そのための感性を磨いておく必要もあるでしょう。
 心の声を聞き、心の扉を開け、ステキなものに敏感になれる心が大切です。
 美しいものを見て、豊かな心を作っていきたいです。

 合唱指導のすごい先生と一緒に車に乗っていたところ、何気ない街路樹にいたく感動されていました。いつもただ見ている街路樹ですが、その先生は、「美しい」と感動されていました。
 またススキの続く光景も「美しい」と何度もおっしゃっていました。
 ステキなものに対して鋭敏な心を持っておられるなあと感動しました。
 
 合唱の場合は、その気持ちを次に子供達に伝えなくてはいけません。
 まず自分自身の感動を子供達に伝え、そしてその感動を共有し、ひとつの世界を作っていくのです。 そのエネルギーが一つの方向に行った時は、すばらしい歌声となって響いていきます。
 そんな歌声を作っていきたいなあ。

 定期演奏会まで一ヶ月を切りました。
 演奏会そのものが、一つのストーリーであり、物語となるように組み立てていきたいです。
 感動する物語を子供達とともに作っていきます。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校