So-net無料ブログ作成

人間がこの世に存在するのは・・・ [名言]

「人間がこの世に存在するのは、金持ちになるためではなく、幸福になるためだ」-- スタンダール(フランスの小説家)--

 常に意識していないと、手段がいつの間にか目的に変化してしまうことがよくあります。その手段が目的になったとき、苦しくなってしまいます。金持ちになるのは、幸福になるための手段のはずです。 

幸福になるために、金持ちにならねばならない。

 こうなると、なんだか苦しい感じがするでしょ?

 これは、すべてのことに言えると思います。

 幸福になるために、学力を上げなければならない。
 幸福になるために、出世しなければならない。
 幸福になるために、優勝しなけらばならない。

 たしかに、学力や出世、優勝などを目指すと、人生に張り合いができます。でも、これらはあくまでも幸福になるための手段なのです。

 手段と目的が逆転すると苦しい感じがします。

 自分が苦しいと感じた時は、一番大切な目的を忘れているときだと思います。

「人間がこの世に存在するのは・・・・・幸福になるためだ」

 この名言を読むと、坪口先生を思い出します。。
何のために歌を歌うのか。それは人生を楽しむため!!幸福になるため。

 人は人生を楽しみ、人生を謳歌するために、この世に生を受けたのだと思います。
 本当の幸福をつくるのは、自分がどれだけ今を楽しんでいるかだと思います。
常にその根っ子の目的を大切にしていきたいです。
それが、幸せな生き方につながると思うからです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校