So-net無料ブログ作成

あるがままの自分 [名言]

結果をだす一番の近道は一つしかないと思いました。
あるがままの自分を成長させて、周りから慕われる自分になること。
結局は、あるがままの自分を高めることが大切なんですね。
「あなたを変えるたった1つの小さなコツ」野澤卓央、祥伝社

 イチローのような人間になりたい。
 松井秀喜のような人間になりたい。
 坂本龍馬のような人間になりたい。
 坪口純朗先生のような人間になりたい。
 
 僕には、あこがれの人が何人もいます。でも、その人になることはできません。そのためには、自分を否定し、別の人格を自分の中につくらなけらばならないからです。苦しくなります。

 結局は、自分自身なのです。
 この名言は、とても大切な事を教えてくれていると思います。
 あるがままの自分でいいのです。その自分を高めていけばいいのです。何だかほっとします。

 教育に対する考え方も変えてくれます。自分の中の理想とする子ども像があります。
 でも、接しているのは目の前の子供達です。その子供達のあるがままをまず認めていくことが大切なんですね。そしてその子達の良さを高めていく。

 合唱団もそうです。目の前の子供達のあるがままを認め、その中の良さを高めていくことで、伸び伸びとした自然な歌声になるのでしょう。

 ソアーベがそうでした。あるがままの子供達を認め、自然でした。
 泣いている子は、泣いているなりにステージの絵となっていました。
 振りの違っている子は、ステージの花でした。

 僕には変身願望がありました。ウルトラマンや仮面ライダーが好きでした。いずれもまったく別のものに変身するストーリーです。

 でも考えると、ありえないことです。不自然なことです

 今はあるがままの自分を認め、自分を大切に思い、そしてその自分を成長させるほうがいいと思っています。子供達に対してもそうです。今日の名言は、改めて、そんなことを考えさせてくれました。

 あるがままの自分とうまく付き合い、自分の良さを高めていきたいです。
 その経験は、きっと人や子供達と接する時の良き助けとなると思っています。

あなたを変えるたった1つの「小さなコツ」

あなたを変えるたった1つの「小さなコツ」

  • 作者: 野澤卓央
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2012/04/26
  • メディア: 単行本

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校