So-net無料ブログ作成

おもしろがる実力 [名言]

『おもしろがる実力があれば、世界中どこでもおもしろい。実力がない人は、変わったものでないとよく見えないんです』西江雅之

 おもしろい名言だと思いました。おもしろがる実力。これはまさに力だと思います。
おなじ光景を見ていても、それをおもしろいと感じるか、ただ見ているだけか、それで大きな違いが出てきます。

 子供達を見る場合も、同じです。この子の表情はすばらしい!歌声がすごい!表現がおもしろい!と見る人もいれば、ただ見逃してしまう人もいる。

 子供達もそうなんだろうなあ。同じ授業を受けていて、おもしろそうにしている子とそうじゃない子がいます。これもおもしろがる実力があるかどうかなのかもしれません。

 そう考えると、おもしろがる実力をつけてあげることが大切なのかもしれません。更に自分自身にもそういう力をつけていくことが必要な気がします。

 では、どうしたらそういう力が身についていくのでしょう。

『世の中に面白いことは山ほどある。素敵な人は山ほどいる。そういうものを見つけそういう人と出会えるのは、自分から体を動かしている人間だけだろう』 戸井十月

 まさにその通りだと思います。まず自らが行動する。おもしろい方に行動することで、芋ずる式におもしろいことが次々とやってきたってことがよくありました。

 こんな人、会ってくれるんだろうか、と思いながらドキドキ気分で電話し、出会いが実現したことがありました。

 このブログだってそうです。続けていることで、おもしろいことが次々と起き、素晴らしい方々との出会いを生んでくれました。きっとそういう行動をすることで、おもしろさのセンスが磨かれ、力がついてくるのだと思います。

『ちょっと何かに関心をもって、細かいところを見るようになれば、人生や世界は、面白くて仕方ないところです』 養老孟司

 今、僕たちは生きています。せっかく生きているのです。おもしろさを感じなければ損です。そんな意味で、細かく見て、おもしろい部分をみつけるようにしていきます。

『生きていることは素晴らしい。この世界は面白いことでいっぱいだ』 グラハム・ベル

 こんな名言が心から言えるよう、おもしろがる実力をつけていきたいと思います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校