So-net無料ブログ作成

おすすめの歌遊び!突然ストップ [授業]

  音楽の授業。最後は、みんなで笑顔で終われるようにと、終わりの方では、歌遊びをいれています。

  好評なのが、ジャンケン列車。曲を流し、途中で止めます。(今歌っている曲の中でアップテンポ系のものが多いです。)そこで出会った人とジャンケンして、列を作っていくゲームです。

  しかし、高学年や人間関係の複雑なクラスでは難しいところもあります。男女でジャンケンするのを嫌がったり、ジャンケンする相手が見つからなかったり・・・

 そこで最近、新しい歌遊びを始めました。
 今回はそれを紹介します。

突然ストップという歌遊びです。(勝手に僕が命名しました)

 曲を流し、途中で止めます。そこで、子供達もその時のポーズでストップする。それだけです。
 でも、けっこう盛り上がるのです。不自然な姿勢で止まった子の中には、倒れてしまうこともあります。机を後ろに下げた広い状態でやるといいです。

 僕はスコア―メーカーを使っているので、さらにおもしろい遊びができます。
 
 テンポも変えるのです。速くなると早足で、ゆっくりだとスローモーションのように歩きます。これも、突然止めると、バタバタ倒れる子が出てきて、歓声がわきます。

 更に、キーを変えます。
 高いキーに変えたら、つま先立ちの高い姿勢で。
 低いキーに変えたら、足をまげて歩きます。

 これで、いろんなバリエーションの動きになります。みんな笑顔で終われます。個人プレーなので、人間関係も気にする必要がありません。
 遊びながらリズムを体で表現する練習にもなります。

 ある先生から教えたもらったことをヒントに始めました。おすすめです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校