So-net無料ブログ作成

日々の授業から、学ぶことしきりです [授業]

 今日の合唱団の朝練と音楽の授業。本当に楽しかったです。
意識したのは、良い子を見つけ、どんどんほめていくこと。

  合唱団では、口がよくあくようになりました。最近、目で表現できる子も増えてきました。そんな子供達に注目し、そんな子をみつけるたびにうれしい気持ちをどんどん言いました。

 3年生の音楽の授業でも、同じです。中にはやらない子もいましたが、がんばっている子をどんどんほめていくことで、良い流れができ、最後には全員、参加してくれました。

 良いところを見つけ、どんどんほめること。それが良い流れを作り、教室の空気を変えていきます。

 そのためには、子供達をよく見ることが必要です。特に良いところを探すような視点で見ることが大切です。
 
 がんばっている子を発見する視点。
 技能面が素晴らしい子を発見する視点。(声や楽器)
 以前より少しでもよくなっている子を発見する視点。

 マイナス面に注目し、そこを直していく短所是正法より、プラス面に注目し、そこを更に伸ばしていく長所伸展法の方が楽しいし、僕にはあっているなあと思いました。

 今日も、自分ながら、よくがんばりました。
 日々の授業から、学ぶことしきりです。それは幸せに生きることに通じる学びだと思います。そんな学びができる幸せを感じています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校