So-net無料ブログ作成

振り子の法則 [幸せに生きる]

 最近、急に寒くなりました。
 そんな朝、5時半からランニングに出かけました。
 雷が鳴り、厳しい寒さでしたが、次第に体も温まってきました。
 それでも、冷たい雨がレインウェアーの隙間から体に染み込んできます。
 約12kmのランニングが終わり、朝風呂に入りました。

 すると、どうでしょう。
 と~~~~~~~~っても気持ちがいいのです。
 お風呂のお湯の温かさが、体にしみこんでいきます。
 体の芯まで温めてくれます。
 そして、心の底から湧き出る気持ちがありました。

 しあわせだな~~~。

 そんなことを考えながら、いつも以上の気持ちよさに、しばらくお風呂から出ることができませんでした。

 これは、いつも以上の寒い中でのランニングだったから、感じられる幸福感だったのだと思います。

 僕の大好きな西田文郎先生が、何かの本で、「振り子の法則」ということを言っていたのを思い出しました。

 つらいことがあればあるほど、振り子のように振り返し、大きな幸せがやってくるって。
 あ~、これがその具体的な例なんだろうなあと思いました。

 きっとこれは日常の生活でも言えることだと思います。しんどいことのあとには、幸せが待っている。今がしんどくても、その後には、大きな満足感や、達成感が待っているのです。
 
 また長い人生の中でも、これは言えることかもしれません。実際、僕の場合、一見不幸だと思われる出来事のあとに、大きな幸せが待っていました。

 日々、いいこともあれば、悪いこともあります。人は、その振り子の中で、生きているのかもしれません。

 さあ、今日、いやなことや悩むようなことがあったとしても、いいことが待っています。大きく悩んでいればいるほど、そのあとに待つ幸せは大きいものです。

 僕たちは、そんな変化に満ちたドラマの主人公なのです。

 そう考えて、今日一日無事過ごすことができたことに感謝したいと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校