So-net無料ブログ作成

一石何鳥!?毛筆のすごい練習方法 [授業]

 3年生と4年生の書写を持っています。
 書写というのは大変です。特に3年生の書写は、下手をすると教室中、墨だらけになってしまいます。

 今日はある先生から教わった毛筆のすごい練習方法を記事にします。
 
 毛筆はだいたい練習の時間、清書の時間の繰り返しです。
 今回の方法は、練習の時間の方法です。

  本当にコロンブスの卵のような方法です。
 書いてみると、一文ですみます。
 その方法とは・・・

 水で練習する

 本当に一文でしょ。墨汁の代わりに水で練習するのです。

2012-10-04 09.00.16.jpg

 メリットはたくさんあります。

・準備が楽
・汚れない
・筆やすずりの残った墨で字が書ける。
・筆やすずりがきれいになる。
・片づけが簡単。

 そして何よりも、子ども達が楽しい!と言ってくれました。
 
「先生、水でこんな濃い字がかけたよ。」って、片付けの良くないお子さんの自慢げな声がおかしかったです。

 この方法、本当におすすめです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校