So-net無料ブログ作成

人は思ったような人になる [幸せに生きる]

 今日は久々に本格的な筋トレ。なまった筋肉を鍛えました。
筋トレは、二日に一度やっているのですが、最近は自宅での簡単なトレーニングが多く、やはり負荷の点では、ジムのトレーニングに負けます。本格的なマシンでの筋トレは、ききます。

 あっそうそう、下半身の筋トレは、運動会の花笠音頭やソーラン節などの動きで十分まかなえると思います。かなりハードです。

 自宅へ帰ってからは、ロードレーサーでのトレーニング。台風のせいか、暑い風が吹いていました。向かい風は、すごい負荷がかかります。周りから見ていると、こんな日に自転車なんて、物好きって思われるかもしれません。でも、やはり体を動かすのって、気持ちがいいです。じっとしていると暑いのですが、自転車に乗っていると、なぜか暑さは気になりません。帰りは追い風で、おそろしいほどスピードが出ました。気持ちよかったです。

 今日は、「心眼力」というオーディオブックを聞きながらのトレーニングをしました。何回も繰り返し聞いているお気にいりの本です。何度聞いても新たな気づきがあります。

心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)

心眼力 -柔らかく燃えて生きる30の智恵- (CD付)

  • 作者: 野口 嘉則
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2008/11/13
  • メディア: 単行本


 その中で、こんな内容がありました。

 人は思ったような人になる。

 たとえば、「あの人は、どうしようもない人」って思って付き合うと、そんな人になってしまう。
 逆に、「あの人は、すばらしい人」って思ってつきあうと、やはりそんな人になる。

 これは、子供達とのつき合いの中で、実感したことがあります。
 いつもいじわるばかりしていると思っていた子が、ある日、ある子に親切にしている場面を目撃しました。驚きました。そして「実はこの子は、とっても優しい子じゃないかな」と、思ってつきあってみることにしました。すると、本当に優しい子になってしまったのです。僕にとっては、とても貴重な体験でした。

 これは同時に自分自身にも言えることなんじゃないかな?とふと思いました。

 自分は、こんな人間だ。そう思うと、そんな人間になってしまう。

 普段、一番長くつきあっているのは、自分自身です。そんな自分自身を、知らない間に決めつけてはいないか。自分はもう年だ。自分はこれが限界だ。
 そして、「こんな人間だ」って思って自分とつきあっているうちに、そんな人間になってしまった。ふと、そんなことを今日は考えました。

 筋トレやランニングなどのトレーニングは、おもしろいです。うまくやることで、どんどん体つきや身体能力が高まっていくからです。

 人は思ったような人になる。

 まだまだ身体能力は高まる。そう信じて、トレーニングをやってみようと思っています。

 と同時に、まだまだ成長できる。そう信じて、日々をすごして行こうとも思っています。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校