So-net無料ブログ作成

NHK全国学校音楽コンクール挑戦の記録2012を見た子供達の感想 [合唱]

 今日は、久々に合唱団の練習がありました。
今日は練習の途中に、僕が夏休みに気持ちを込めて作った「NHK全国学校音楽コンクール挑戦の記録2012」を見てもらいました。音楽を真っ暗にし、プロジェクタで映画館のようにしてみました。約30分ほどの映像です。子供達飽きるかなと思っていたのですが、最後まで一生懸命見てくれました。
 見終わった後、感想を書いてもらいました。するとうれしい感想がいくつもありました。その中のいくつかを掲載します。

 DVDを見て、前もがんばって練習していたけど、前よりももっとがんばろうという気になりました。合唱をするだけでもいろんな人にささえてもらっていると思いました。
 いろいろな人からもらったアドバイスを生かして練習をがんばりたいです。たくさん練習をして、もっと歌をうまくなりたいです。


 このDVD、ほしいなと思いました。わけは、いろんな思い出がつまっているように感じたからです。見ているとなんだか泣きそうになったところもありました。
 歌声が最初の方は「あぁ~」って感じで、あとの方になってくると「ええ~~すごい。」っていう感じだった。
 来年も合唱団に入ったら、わたしは2年~6年まで合唱団に入ったことになるから、来年も先生、この学校にいてください。お願いします。


 Nコンの結果は残念だったけど、はじめたころよりすごく上手になったので、よかったと思いました。いろんな人が応援してくれたので、うれしかったし、がんばれたと思います。
 合唱をはじめてから歌がすごく好きになったので、これは先生のおかげだと思いました。


 Nコンで金をとれなかったのは残念でした。でもDVDの中で「失敗とは転ぶことではなく、転んだまま起き上がらないこと」という言葉があったので、この経験を忘れないで、これからの人生に生かしたいです。
 でも負けてばかりは嫌なので、来年合唱団があったら全体に金を取りたいです。
 今年は東北の人たちの応援になるように募金活動をがんばりたいです。


 Nコンでは金をとれなくて、みんな泣いていました。でも今日のDVDを見ると、いろんなことが書いてありました。その中で一番の言葉は「失敗とは転ぶことではなく、転んだまま起き上がらないこと」と書いてあり、元気や勇気がわいてくる言葉だと思いました。
 先生の言うとおり、言葉ってすごいと思います。言葉だけで立ち直れます。Nコンでは金は取れなくても、みんな笑顔なのでいいと思います。

 
 これを見て、とても感動して泣きそうになりました。本番、少し早かった気がします。なのでそこを気をつけたいです。前田先生や串田先生や校長先生やピアノニストのOBや学校の先生方、S先生は、わざわざ本番そっくりの台などを作ってくれたり、自分のお母さん、お父さん、時間を削って来てくれたOBの人の皆さんに感謝したい、そういう気持ちが伝わってきて、とてもとっても感謝しなきゃと思いました。8月3日の銀のことを生かして、今度は金を取りたいです。


 わたしは、このDVDを見て、少し見るのは恥ずかしかったけれど、Nこんまで必死に練習した様子がうつされていて、ずっとがんばってきたんだなということがわかりました。それに自分達で歌った歌なのに、聞いていて感動しました。少しリズムが早まったりタイミングが悪かったりするところもあったけど、とても良いと思います。Nコンの後の夏祭りコンサートではNコンでの経験を生かして歌えていました。これからはお客さんや東北のみなさんに勇気や感動できる歌を歌えたらいいなと思いました。


 私はNコンはだめだったけど、これからは人が感動するような歌を歌いたいです。そのためにたくさん練習をして、歌の成長をしていきたいし、心の成長もしていきたいです。親や先生方にも感謝していきたいです。それにこういったコンクールがあると成長できるので、またコンクールに出たいです。

 
 先生が作ったDVDを見て、Nコンで金をとれなかったことは本当に残念だったけど、落ち込んでいるより、また新しい一歩を踏み出さなきゃいけないと思いました。そして私たちが合唱団をやってこられたのは、たくさんの人たちのおかげだなあと改めて思いました。これからは、そんな人たちに感謝して合唱団をやっていきたいです。みんなでいっしょに楽しみながら合唱団をやっていきたいです。

 DVDを見て、私は今まで合唱団をやってこられたのは、たくさんの人たちの応援があったからだと改めて思いました。当たり前だと思っていたことも当たり前じゃなく、感謝していきたいと思いました。これからは合唱を続けていけるということに感謝してがんばっていきたいと思いました。そしてNコンで金を取るのも大事だけど、これからは募金活動や人をしあわせにしていきたいと思いました。


 本当にうれしい感想ばかりで、涙が出そうになりました。子供達も書いているようにたくさんのささえがあって、僕たちはがんばれたのだと思います。一人一人の皆さんに心から感謝しています。そして、その気持ちを忘れないよう、DVDにしてみんなに分けてあげたいと思っています。
 心の宝物となるように。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校