So-net無料ブログ作成

今年からメンタルトレーニングを導入 [合唱]

  今日からNコンに向けての夏練がスタートしました。

 今年は、大きくいろんな部分で変えました。

 まず歌声を変えたこと。これがコンクールで通用する歌声なのかはわかりませんが、とにかく大きく変えました。

 そしてもう一つ。メンタルトレーニングを取り入れたこと。
ベースは、西田文郎先生の方法です。
詳しくは西田文郎先生の著書をお読みください。

面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます

面白いほど成功するツキの大原則―ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます

  • 作者: 西田 文郎
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2001/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

№.1メンタルトレーニング ―本番で最高の力を発揮する最強の自分をつくる

№.1メンタルトレーニング ―本番で最高の力を発揮する最強の自分をつくる

  • 作者: 西田 文郎
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2010/09/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

No.1理論―「できる自分」「強気の自分」「幸せな自分」 (知的生きかた文庫)

No.1理論―「できる自分」「強気の自分」「幸せな自分」 (知的生きかた文庫)

  • 作者: 西田 文郎
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 文庫

通信にこんな風に書きました。

夢を実現する秘密の方法
 練習をやっているうちに、時にはやる気がなくなったり、やらされる練習になってしまうものです。それは、人間だからしょうがないことです。
 でも、それをふせぐ方法があるのです。
 これは、メンタルトレーナーの西田文郎さんという方から学んだ方法です。この人は、科学的なメンタルトレーニング指導を行い、たくさんのオリンピック選手を指導しています。2008年の北京オリンピックで金メダルをとった女子ソフトボールチームの指導も行ったそうです。その秘密の方法を、今日は教えます。

そこで教えたのが、「やる気のスイッチ」です。

 「やる気のスイッチ」とは、夢につながるような動きと言葉のことを言います。この動きと言葉をすることで、気分を変え、自分たちの夢に立ち戻ることができるのです。

 たとえば野球の試合の前に円陣を組んで「オー」と叫ぶことに似ています。
 バレーボールの試合の前にみんなで手を合わせ「ファイト」と言うことに似ています。そんな動きと言葉をみんなで考えたのです。
 どんな動きと言葉なのかは秘密です。

 できることは、なんでも取り入れていきたいと思っています。

 メンタルトレーニングを取り入れたことで、子供たちの行動がどう変わっていくのか。そして、どういう結果になるのか、楽しみです。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校