So-net無料ブログ作成

初めての歌を教える時 [合唱]

 初めての歌を教える時、皆さんどうしているでしょうか。

 最近、「初見」という方法でやっています。これがなかなか意欲的にやってくれて、いいなあと思うので、書いてみます。

 初見とは、初めての楽譜を見ながら練習なしですぐに演奏したり歌ったりすることをいいます。僕の場合、小学校の授業なので、CDを聞かせながらですが。

 今から教科書の新しい歌を聞いてもらいます。教科書を見ながらもし歌えるところがあったら、歌ってみてください。これは初見と言って、もし歌えるところがあったとしたら、すごいことなんですよ。

 そう言って、CDを聞かせると、何人もの子供達が歌っています。
「今、少しでも歌っていた人?」と聞くと、
たくさんの子供達の手が上がります。
「初めて聞いて歌える部分があるなんて、すごいねえ」とほめます。

 そして今度は立って、CDの演奏と共に歌います。
すると、若干おかしいところもありますが、よく声を出して歌ってくれます。
「今、歌った人?」と聞くと、またたくさんの子の手があがります。
「二回目にして、歌えるなんて、すごいぞ。」

「じゃあ、いきなりだけど、今度はカラオケで歌ってみてください。」
そうやって、子供達と共に歌います。すると、いい声を出して歌っているではありませんか。

 君達はすごい。3回目にして、ちゃんと歌っているね。

 特にこの部分がうまい。もう一度聞かせて

 そう言って、特に上手い部分を歌ってもらいます。
これは、歌の山の部分が多いです。

 うまいなあ~~。じゃあ、また今度歌おうね。もっと上手くなるよ。

 そう言って、終わります。

 子ども達、ほめられっぱなしなので、とっても意欲を持ってくれます。

いろんな方法を試しましたが、これが今、僕にとって一番好きな方法です。

ps.初見は、いろんな合唱の研修会でやられている方法です。楽譜を渡されて、いきなり、「あなたは男性だから低音をやって」って言われた時もあります。その時は面食らいましたが、音楽が素人の僕でもなんとか歌えました。それは、そばにバリバリの音楽専門の方がいい声で歌っていたからです。初見でも、なんとか歌えてしまうものです。だから合唱はおもしろいです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校