So-net無料ブログ作成

斎藤一人の道は開ける [本]

 2,3日前から、「斎藤一人の道は開ける」永松 茂久 (著)のオーディオブックを何度も聞いています。

斎藤一人の道は開ける

斎藤一人の道は開ける

  • 作者: 永松 茂久
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2010/03/16
  • メディア: 単行本

オーディオブック

 永松 茂久さんというのは、大分県中津市で評判のたこ焼きやさん、「陽なた屋」や居酒屋「夢・天までとどけ」等を経営する若手実業家です。
 その彼が、斉藤一人さんから直接学んだことを一冊の本にまとめたものです。

 録音を元に書かれた問答形式になっており、そのやり取が斉藤一人さんの考えや教えをとってもクリヤーなものにしています。

 今までわかっていたつもりのことでも、永松さんの視点を通すことで、よりわかりやすく心にひびく内容となっています。

 心に残ったことがいくつもあります。

「身近な人を大切にすること。」
「自分が魅力のある人間になること。」
「魅力のある人間になるには、人を気持ちよくさせること」
「本当の幸せっていうのは人も自分も幸せにする。」
などなど。

 まだまだたくさんありますが、繰り返し聞くことで、また違ったものが心に残っていくと思います。
 この本の中には今まで斉藤ひとりさんが言ってきたことがすべて入っているような気がします。

 何度も聞きたい本であり、オーディオブックです。お勧めです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校