So-net無料ブログ作成

千寿 with HAPPY MELODY プロジェクト!スタート!! [幸せに生きる]

  予告通り、今日、千寿 with HAPPY MELODY プロジェクトを開始します。

千寿 with HAPPY MELODYとは

 石川県を中心に全国的にも活躍中のミュージシャン千寿とやはり石川県で活動中のHAPPY MELODY児童合唱団とのコラボ名です。

千寿 with HAPPY MELODYプロジェクトとは
 千寿さんとのコラボで、僕たちの合唱団の定期演奏会は大きな盛り上がりを見せました。
 実は千寿さんは、ほとんどボランティアという形でコラボをしてくださったのです。
また、校長先生はすばらしい編曲をしてくださいました。
子供達も短い時間の間に、がんばりました。

 すばらしいコラボ曲が生まれ、みんなが喜ぶ形のことはできないかと考えていました。そこで、「千寿 with HAPPY MELODYプロジェクト」なるものを立ち上げたのです。

 このプロジェクトの目的は「たくさんの方々に、千寿さんの楽曲を歌っていただくこと」です。そのことで、千寿さんの思いやHAPPYなMELODYがたくさんの人たちに広がればいいなと思っています。

★合唱をご希望される方へ
 パートごとの音源・楽譜・歌詞カードが用意してあります。左のロゴか「千寿 with HAPPY MELODYプロジェクト」をクリックすると、公式サイトへ行けます。そこで入手できます。

 なお、当プロジェクトで配布している音源・楽譜の利用、参加の際のアップロード、お問い合わせの際の個人情報の利用などについて、規約があります。「千寿 with HAPPY MELODYプロジェクト」のサイトで必ず、ご確認ください。

 今日は、そのプロジェクト曲の一つ「君だけの空」をお聞きください。

 世の中に、HAPPY MELODYが広がってほしいです。


千寿 with HAPPY MELODY!プロジェクト明日始動 [行事への取り組み]

千寿 with HAPPY MELODYとは

 石川県を中心に活躍中のミュージシャン千寿とやはり石川県のHAPPY MELODY児童合唱団とのコラボ名です。

千寿 with HAPPY MELODYプロジェクトとは

 当プロジェクトのゴールは「たくさんの方々に、このコラボの楽曲を歌っていただくこと」です。そのことで、千寿さんの思いやHAPPY(幸せ)がたくさんの人たちに広がることを願っています。
 このゴールに向けて、少しでも多くの方々に千寿さんの楽曲を知っていただくために活動をおこなうのが、千寿 with HAPPY MELODYプロジェクトです。

 プロジェクトの詳細については明日発表します。
今日はとりあえず、そのロゴマークをアップします。

2千寿WITH HAPPYMELODYプロジェクトロゴ.jpg

 明日をお楽しみに!


すばらしい出会いに感謝 [幸せに生きる]

  今日は離任式。先生方にとって、子供達と会う最後の日でした。最後の最後にどんでん返しのように異動の方もいて、驚きの一日でした。

  僕は朝早く学校に行き、児童玄関で机とイスを用意し待機していました。元合唱団の子供達にできあがったDVDを渡すためです。
 一人一人来る元合唱団の子供達にお礼を言いながら、DVDを手渡しました。うれしそうに受け取る子。はずかしそうに受け取る子、様々です。
 でも朝早くから、活気のあるスタート。まるで業者さんのようでした。そして、久々に子供達の声あふれる活気のある学校。なんだか心も躍りました。やっぱり子どもあっての僕たち(教師)なんですね。

  離任式では、一人一人の先生方の気持ちの込められたあいさつに感動しました。特に今年で定年退職される校長先生のお言葉は、明るい雰囲気ながらも胸が熱くなりました。
 
「君達の歌声はすばらしい。そのすばらしさを他のことにもどんどん広げていって下さい。そして、これはうちのすごいところだぞ!!という所をどんどん増やしていってください。」

  長所伸展法。得意なところを伸ばし、それを自信に他のこともどんどん伸ばしていく。僕も深く共感しました。
 
 合唱が大好きな校長先生。合唱を通して、一緒に歩んできました。それらの日々が思い出されました。この辺りでは合唱指導の第一人者なのに、ほとんどの指導を僕に任せてくださいました。しかし、ここぞという時に、さりげなく出てくださいました。
「今、いい?」と了解を得てから出てくださいました。

  思う存分好きにさせていただきました。そして技術的なことを含め、たくさんのことを学ばせていただきました。常にソフトに、そして時には熱いご指導でした。僕にとっては大きな心の支えでした。他の職員にとっても優しく大きな存在だったと思います。

 さりげなく振舞ってますが、とても大きな人間だと思います。すばらしい方と出会わせていただきました。心からそう思います。

  人と人との出会いって、時として大きなもの成長していくときがあります。運命が変わるような出会いに。校長先生との出会いは、そんな出会いでした。出あった当初は、そんなことすら考えもしませんでした。しかし今は、校長先生との出会いのおかげで成長できた自分を感じています。

 本当にありがたい日々でした。心から感謝しています。

  そして、自分も子供達にとって、そんなすばらしい出会いのできる人間になりたいと思っています。


トレーニング再開 [幸せに生きる]

 今日は、インフルエンザで休んでいたランニングを久々に再会しました。
いつものルートを約90分というゆっくりランで走りました。(通常70分~80分)
 やはりランニングはいいものです。生きている実感がします。

 その後、通常勤務。たまった書類がまだありました。事務みたいな一日でした。

 そして、久々のウエイトトレーニング。久々だから筋肉が驚いていました。
 少しずつ少しずつ元にもどしていきます。

 そういう時に刺激になるのが、下の映像。ブルース・リーです。中学時代、とっても流行りました。僕はヌンチャクこそ持ちませんでしたが、後に少林寺拳法をやるようになりました。これもブルース・リーの影響が大きいでしょう。


定期演奏会のDVD完成!!ヤッター [幸せに生きる]

 定期演奏会のDVD製作、昨日はこんな状態だったのに。(右側、未作業のもの)

DSC_0179.jpg

 今朝にはこんな状態になりました。(パッケージ、全て完成。)

DSC_0180.jpg

 そして、今はこんな感じです。

DSC_0181.jpg

 DVD焼付け終了。
 DVDへの印刷も終了。
 中に折り込んだメッセージも終了。

 つまり完成しちゃったのです。ヤッター!!
 なんというスピード。われながら感心してしまいます。

 今日は学校で勤務です。朝早起きしてやったのと、帰ってからやったので完成しちゃいました。

 折り込みメッセージの印刷・DVDへの焼付け・DVDの表面への印刷・切り取り作業・詰め込み作業等、同時進行で行ないました。今までのノウハウと経験のおかげです。

 さて、これって知らない人が見たら、すっごい大変だと思うかもしれません。
ビデオ編集から始まり、パッケージデザイン。焼付け作業。ケースの注文。紙やインク等の購入。そしてちまちまとした手作業。

 しかし、自分からするとぜ~~んぜん大変ではないのです。
 なぜでしょう?

 それは、やらされてる仕事ってわけではないからです。好きでやってることです。別にやらなくてもいいことです。これって、ほとんど趣味の世界です。
 また、これで喜んでくれる人たちの笑顔が浮かんでくるからです。

 人間って、こういう場合、すごいパワーがでるもんですね。

 質問「なんで、そこまでがんばるの?」
 答え「好きでやってるんだもん。それに趣味だから。」

 そう、趣味をがんばるっていいませんよね。

 逆に、人の笑顔が想像できないやらされる仕事って、つらいですよね。

 どんな仕事でも、こんな趣味のような気持ちで取り組めたらいいなあと思いました。すべて趣味のようにしてしまえばいいのかもしれません。