So-net無料ブログ作成

歌は人と人とをつなぎます。定期演奏会まであと4日 [合唱]

 定期演奏会には、合唱団のOBたちが何人も来てくれます。せっかくなら、舞台に上がって一緒に歌ってもらったら、みんな楽しいだろうなあと思いました。

 そこで、今晩、来てくれるOB一人一人に電話して、「一緒に舞台でうたいませんか?」ってお話ししました。
 なつかしいOBたちとの楽しい会話。そしてほとんどの子が、OKしてくれました。

 歌う歌は、僕たちの合唱団の原点、憧れの福井ソアーベ児童合唱団の名曲「わたしはリンゴ」です。創立当時から歌っていました。もちろん今でも団員の中では大人気の曲です。(下は、合唱団創立当時の「わたしはリンゴ」の歌声です)

 もう一曲あります。それは、初代団長が作詞、僕が作曲、そして校長先生編曲による合唱団のテーマソング、「HAPPY MELODY」です。

 OBも交えて舞台の上で、みんなで大合唱するとたのしいだろうなあ。
 歌を歌いながら、舞台の上での同窓会です。
 
 歌は人と時代をつなぎます。
 歌は人と人とをつなぎます。
 歌はみんなを一つにしてくれます。

 そんなつながりの時間を体験できる定期演奏会まで、あと4日です。