So-net無料ブログ作成

東京マラソンに向けて!食事編 [幸せに生きる]

 マラソンを楽しむためには、走り込み・食事・休養が大切だと言います。今日は食事について書いてみます。

 体を作るのは食べ物です。フルマラソンを気持ちよく走るには、何を食べるか、ということがとても大切になってきます。特に走り込み期間は、ミネラル分や鉄分などの消費が大きく、食事に気をつけないと貧血気味になってしまうこともあります。(以前、月間600km走っていた時にそうなりました。)

 そこで僕が意識して食べているのが、これです。

DSC_0253.jpg

 煮干です。袋には「食べる煮干」(かたくちいわし)と書いてありました。
これをレンジにいれ、何分かチーンするのです。するとカリカリして、とてもおいしくなります。
 いわしは、以下のように栄養満点です。

●イワシの主な機能成分
タンパク質・・・・・19.8g
脂質・・・・・13.9g
カルシウム・・・・・70mg
鉄・・・・・1.8mg
ビタミンB12・・・・・9.5μg
ビタミンD・・・・・10μg
ビタミンE・・・・・7mg
【可食部100g当りの分量です】
 
その他に、以下のようなものも含まれています。
EPA・・・コレステロール値低下作用、血栓防止、老化予防
DHA・・・脳細胞の活性化、アレルギー症状の改善
オレイン酸・・・老化予防
COQ10・・・活性酸素除去作用、抗ガン作用、老化予防

 更にこんなものも意識して食べています。
DSC_0254.jpg

 これは今日食べたカレーです。でもルーの上に何かのっているでしょう。

 納豆です。納豆も健康に良い成分が多く含まれている素晴らしい食品です。毎日必ず食べるようにしています。

 その上の黒い点々は・・・・

 ゴマです。ゴマも、いろんな番組で特集されているほど、いろんな栄養が含まれています。とにかくあらゆるものにかけて食べています。

 ちなみにご飯は玄米です。
 この食事にしてから、風邪知らずです。
 
 走りこみは、体の抵抗力を弱めます。だからこそ、食事面での工夫が必要です。今は、特に意識して、食事に気を使っています。そのおかげか、走りこんでいる割には、調子がいいです。

 今日も雪の中、通勤ラン2日目でした。気持ちの良いランでした。
 
 マラソンというのは、トレーニング・食事・生活面などのトータルで決まります。
 総合的に自分自身を管理していていかないとトップレベルのランナーにはなれません。だから箱根駅伝や有名な大会で走るランナーをすごいなあと尊敬します。

 そして僕自身も、この年で、自分とうまく付き合い、どこまでやれるか、挑戦です。

 考えると、この身体は神様からお借りしたもの。いつかはお返しする日がやってきます。そんな自分を、無理なくどこまで伸ばし、生かしていけるか。人生は、ゲームのようです。これはマラソンだけでなく、いろんなことでいえるんじゃないかな。そう考えると、ある意味、人生って、おもしろいです。

 人生を楽しみます。


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校