So-net無料ブログ作成

東京マラソンに向けて!通勤ラン開始 [幸せに生きる]

 東京マラソンを楽しむため、走り込みをすることにしました。
マラソンは、積み重ねがものを言います。走り込めば込むほど、楽に走れます。特にフルマラソンの場合、30km過ぎると、ものすご~~~~くつらくなります。でも走りこんでいれば終盤も快調に走れます。

 しかし、一日二日がんばっても意味がありません。継続できる仕組みをつくらないといけません。 僕の場合、合唱団の朝練があるため、午前7時20分までには学校にいかなくてはいけません。朝走る僕は、どうしても走る時間が短くなってしまいます。
 今は月間250km前後走っています。フルを快適に走るためには、この距離では足りません。どうしたら、走る距離を伸ばせるでしょうか。色々考えました。すると、一つアイデアがひらめきました。今の生活パターンを変えずに走る距離を伸ばす方法です。

 ずばり、通勤ランです。

 学校の行き帰りを走ってしまえばいいのです。
 
 しかし僕の学校までの距離は約6km。これでは往復でも12km。走り込みには足りません。まずは走るコースの選定です。
 昔は自動車に乗って、距離を測ったものですが、今は便利です。こんなサイトがありました。

キョリ測

 地図でスタート位置を検索し、そこから走るコースをクリックしていくことで、距離やカロリー等が出てくるのです。
 
 行きは14km、帰りは6kmのコースを選びました。

 今日は仕事始めです。合唱団の朝練はないので、リハーサルで、出勤ランをやってみました。

 学校の先生って、結構荷物があります。教科書やメモ帳や書類など。そこで、登山に使っている30リットルのリュックを使うことにしました。これは腰、胸、肩の3箇所でぴったり合うように調節できるので、装着感抜群です。
 教科書や書類を着がえ用の衣服でくるみ、さらにそれを(防水のため)ゴミ袋に入れ、リュックに詰め込みました。すると、衣服がクッションの代わりとなり、中の荷物が揺れるようなこともありません。うん、いい感じです。

 さあ、いつものランニングの時間。朝5時30分になりました。この時間に出発です。真っ暗です。今日は、雪が降り、コンディションもよくありません。しかしこういう日に走ったという経験は、あとに生きてきます。だって、こんな日でも走ったんですもん。あとあと少々の雨でや~めたってことになりにくくなります。

 寒い朝ですが、ゴアテックスの雨具に身を包み、リュックを担いでのランニング。僕は登山が趣味なので、装備を一通り持っています。登山の装備ってすごいです。上は長袖一枚。その上に雨具だけですが、快適です。体がホカホカあったまってきました。リュックの重みも気になりません。
 しかし、スピードは出せません。荷物を担いでいるのと、道路のコンディションが悪いのとで、寛平ちゃんのようなゆっくりランです。
 
 元日からここ数日、けっこうな距離を走っているので、14kmの距離も気にならず、気持ちの良いものでした。しかし2時間もかかりました。

 朝、7時30分に到着。これでは合唱団の朝練には間に合いません。コースの見直しが必要です。もう一つの候補だった11.5kmコースにすることにしました。
 これだったら、もっと早めに学校に着き、子供達が来るまでの間、腹筋やストレッチする時間も確保できるでしょう。

 仕事を終え、帰りの6kmです。帰りも雪で道路はべチャべチャだったけど、無事到着。今日のリハーサルで、なんだかやれそうな気がしました。

(がんばってくれたリュックです)

DSC_0265.jpg

 通勤ラン始めます。毎日トータル17.5kmのラン。継続は力なりです。
 どこまでやれるでしょう。
 故障を防ぐ意味でも、寛平ちゃんのように、ゆっくり楽しく走りこみたいと思っています。


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校