So-net無料ブログ作成

音楽の授業に大受け!消臭力 [授業]

 2年生の音楽で、最近ヒットしている歌があります。
これです。

 

 以前、箱根合唱セミナーで横田純子先生に教えていただいたネタですが、これが2年生の子供達に大うけなのです。

 こう言いました。
 ある中学校でこの歌を歌わせたところ、ミゲル君みたいに上手な子が何人もいたって。みんなも歌ってみる?

 そうやって全員で歌いました。

 じゃあ、一人で歌ってみる人?

 すると、一人の男の子がハ~イって元気よく手をあげました。
 自分から前に出て歌いました。
 するとこれが、2年生にしては、とても上手なのです。
 拍手が生まれました。
 また、一人手をあげて前に出て歌いました。
 ちょっと恥ずかしそうでした。
 でも、歌った勇気に拍手しました。

 さて、次の音楽の時間、
 前に歌った子が、「また消臭力歌いたい!」って言います。
 まずは全員で歌いました。
 そして一人で歌うコーナーです。
 今度は女の子も出ました。
 合計5人ほど、前に出て歌いました。

 こんな風に音楽の時間には、「消臭力コーナー」が生まれました。

 毎時間、出る人数が増えていきます。
 最後は全員で、消臭力の大合唱で終わります。
 お腹をかかえるほど、可笑しいです。

 校長先生曰く、このミゲル君の声は、地声だそうです。でも、きれいな地声なのです。そんな声の練習にとてもいいです。

 また、最後の「ショウシュウリッキ~~~~~~」と伸ばす部分はお腹を使う必要があるので、その指導にも使えます。

 2年生だから喜んでやるのかもしれません。大うけです。

 ちなみに合唱団では、頭声の声が身についてか、はずかしがってか、この声を出せる子はいませんでした。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校