So-net無料ブログ作成

ズワイガニのフルコース [幸せに生きる]

  ちょっと前のことになりますが、先週の土曜日、カニを食べました。
うちの町内のある親睦団体での食事会です。

 本格的なカニ料理です。
この辺では、加賀市橋立港のカニがおいしいです。
特に解禁直後の今は食べごろです。
その中でもおいしいと評判の山本屋という料亭に行きました。

 食べたのは、ズワイガニのフルコース。北陸を代表するおいしい蟹。福井県では越前蟹、山陰では松葉蟹とも呼ばれます。

 店主が料理の前にそのカニを見せに来ました。
まだ生きていて、動いています。

DSC_0156.jpg

 その後、ゆでた直後も持ってきて見せてくれました。

DSC_0157.jpg

 カニの足に付いているのは、タグと言って、漁獲した漁港が明示されています。このタグは、カニの品質や本物だということを証明のようなものだそうです。
 タグがついているカニは値段が高いとのこと。

DSC_0158.jpg

 食事は、香箱がにから始まり、カニの刺し身あり、ゆでガニあり、焼きガニあり、
あっそうそう、魚の焼いたのやお刺し身もあったなあ。
最後は、おじやでしめくくりです。
 カニで満腹になるというとても贅沢な食事会でした。

DSC_0160.jpg

 食事をしながら、町の米もうまいんだ。って話になりました。
 こちらでは蛍米というブランドのお米が作られています。確かにわが町の水はきれいです。おいしいお米だと思います。

 こういうおいしいものが食べられる所に住んでいる幸せを改めて感じた夜でした。

関連ランキング:かに | 加賀市その他


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校