So-net無料ブログ作成

「合唱団と歌で遊ぼう」コンサート [合唱]

 今日は、学校公開の日。放課後、「合唱団と歌で遊ぼう」というコンサートを行いました。
100人以上の保護者と子供達と先生方が来ました。

 今日のテーマは、歌を通して親子でふれあい、歌で遊びながら、合唱のすばらしさも感じてもらえたらというものにしました。

 しかし、低学年対象と言うことで大きな不安を持ちながらスタートしました。

 5限目の授業参観のあとのイベントですので、忙しいのなんの。
僕は2年生の音楽の授業参観後、急いで準備です。
子供達は、帰りの会をパスして、ユニフォームに着替え、体育館に集合します。
そして、机イスの準備。会場準備をしてくれました。
 本当に良く動いてくれます。

 クラスによっては、終わりの時間がまちまちです。
 お客さんの子供達の集まりがバラバラでした。
 開始時間が10分程度、遅れてスタートしました。

 歌ったのは以下の曲の数々です。

演奏曲
①ゆかいに歩けば
②線路はつづくよどこまでも(歌遊び)
③さんぽ(合唱団とハモろう)
④幸せのリズム
⑤ハローハロー(合唱団と握手しよう)
⑥上をむいて歩こう
⑦どんな人がすきですか(歌遊び)
⑧ハッピーバースデー
⑨さんぽ(合唱団が花道を作り、この歌でお見送り)

  今回は、歌を聞いてもらうだけでなく、一緒に歌ったり、遊んだりしました。
結構喜んでもらえたんじゃないかなと思います。

4-2 010.jpg

 僕自身、ほ~んとうに楽しかったです。子供達の歓声や笑顔が見えると、うれしくなりました。みんなどんな感想をもったのでしょう。お客さんに感想文用紙をお渡ししたので、感想がわかります。期待と不安を持ちながら、まっていようと思っています。

 残念だったのは、時間がなくて、「マルマルモリモリ」が歌えなかったこと。
ムムムム無念。
 でも時間オーバーよりいいかなという判断でした。

 低学年の子供達、予想以上に静かに歌を聞いてくれました。うれしかったです。
 「上を向いて歩こう」も、ずいぶんリズミカルに歌えるようになりました。
 校長先生のおかげで、「ハッピーバースデー」のハーモニーも良かったと思います。

 今日もたくさんの方々にお世話になりました。
校長先生のピアノ伴奏。
委員会の人たち。
たくさんの先生方。
合唱団の保護者の皆さん。
来てくれた子供達、保護者の皆さん。
そして合唱団のみんな。

心から感謝です。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校