So-net無料ブログ作成

これはすぐれもの!速度を変えても音程が変わらない動画/音楽再生ソフト! [授業]

 今日は、2年生との久々の音楽の授業。ほ~~~~んとうに楽しかったです。
机イスを全部さげ、広々空間を作ります。

 まねっこ遊びから初め、「ハローハロー」や「線路は続くよどこまでも」での歌遊び。もうみんなノリノリでした。
 歌えバンバンの「あ~~い~な~」というサビの部分の歌合戦も楽しかったなあ。
地声とキレイな声。交互に歌っていきます。汚い声はより汚く。きれいな声はよりきれいに!!汚い声ときれいな声がどんどんパワーアップしていきました。歌って最高です。

 その後、鍵盤ハーモニカ練習ビデオをやったところ。
「ひげじいさん」まではよかったのですが、「かっこう」あたりになると、「先生速すぎる~~」って子が何人も出てきました。
8割ぐらいの子は大丈夫なのですが、残り2割の子供達がこぼれています。
「ごめんごめん」と言って撤退しました。

どうも、苦手な子にとっては、映像の指使いは速すぎるようなのです。

 そこで、映像再生をゆっくりにする良いソフトはないか、検索してみました。
条件は、速度を変えても音程が変わらないものです

すると・・・・ありました

MeRuというソフトです。

ソフトの「readme」より引用します。

MeRuは
・音程を変えずに再生速度を変更する時短再生
・速度を変えず音程を変更する音程変更再生
 が特徴のマルチメディアプレーヤーです。

 時短再生は0.5倍~2.0倍速の範囲で0.1倍単位で変更が可能です。
 変音再生は上下1オクターブの範囲で半音単位で変更が可能です。
 両機能を組み合わせて、再生速度1.5倍で音程+3度、ということもできます。
 その他の特徴としては
 ・多種のメディアに対応
   ●動画ファイル(*.mpg, *.mpeg, *.avi, *.wmv, *.asf, m1v)
   ●音楽ファイル(*.wav, *.wma, *.mp3, *.mpa, *.mid)
  
 さっそくインストールして使ってみました。
すると、動作が軽い。
 また、レジストリを使用しない仕組みになっているため、アンインストールもフォルダをゴミ箱に捨てるだけですんでしまいます。簡単で軽いのが気に入りました。

 さらに、音程も変えられます。キーをあげて歌わせると、より頭声に近い声がつくりやすくなります。

 ただし、速度や音程を変えると、音は悪くなります。変更が大きければ大きいほど顕著です。でも、授業で使えるソフトだと思いました。

次回は、このソフトを併用してリベンジです。
みんな、音楽大好きになってほしいです。

PS.こんな授業でも、終わったら、たくさんの子供達が取り囲んでくれて、「先生音楽大好き~~」って言ってくれました。本当に幸せです。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校