So-net無料ブログ作成

校長先生のハーモニー指導3日目 [合唱]

継続は力なり。
ハーモニー力も継続で伸ばしていきます。

今日の校長先生の指導の記録です。

全員で

高音・ドレミファソ
中音・ドレミファミ
低音・ドシドシド

と斉唱します。ただし、昨日より低い音。

今日は、昨日と歌う役割を変えました。

アルトが高音を歌う。
ソプラノが・中音を
メゾが低音を歌う。

最初に階名で3部にします。

昨日より音が決まってきています。

次に「オー」で3部に。

以下のような要求を出しながら、繰り返し歌わせました。

最後伸ばすこと。
もっと声を響かせること。
先生が切る合図を出すまで伸ばすこと。

昨日より低い音域で、しかもパートを変えた練習でした。

ワンパターンでなく、いろんなハーモニーを体感させているようです。
最初の頃の指導だから、重要だと思い、記録にしました。

 校長先生の指導から、ハーモニー指導の原則をつかんでいきたいです。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校